テナガエビとニホンウナギ

先日高知県の漁業管理課から届きました。

テナガエビとニホンウナギの採捕禁止期間(高知県)についてのお知らせです。

テナガエビについては今年(2018年)が初めての規制になります。

子どもたちが川遊びを通して生き物と触れ合う機会を奪わないようにと、夏休み明けの9月からの規制になったようです。
















「テナガエビを捕まえたらいかんなるが?」(R)

「え〜!テナガエビってそんなにおらんが?」(E)



テナガエビを初めての自分達で捕まえた2016年の夏休み。
ちびっ子が夜間徘徊!?

さて、

テナガエビ、今年も見つけることが出来るかな?

ウナギ釣りもやってみたいね!


人気ブログランキング
サビキのカネマン

メジカがいっぱい釣れたで〜!(^^)v

今年もメジカ(マルソウダ)の季節がやって来ました!!
昨年はほとんど釣れなかったメジカですが、今年はなかなか好調です。(^^)v







6月26日(木)、ちょうど仕事で東方面へ行く用があったのでその足で加領郷漁港へ。

前日にはかなりの数が釣れたという情報を入手していたので期待大です。

Kちゃん、この日は新しく仕入れた釣針のテストを兼ねてやる気満々(笑)

おかげさまで釣果の方はまずまずでした。



メジカの魚影はそこそこでしたが、10cm前後のウルメ(!?)がたくさん入ってきているようで、次回はメジカではなくそれを釣りに行きたいMちゃんでした。




4日後の30日(土)、KちゃんとMちゃんが再び加領郷へ行くことになりました。

今回は前回見えたウルメ(!?)がメインターゲットですね。

「メジカを釣りに行きたい〜!」と言っていたEくんとRくんも連れていってもらえることになりました。

お守り役を仰せつかり私も同行。




港に着いて釣り座を確保し、準備をしている最中に目の前をさっと走ったメジカ。

メジカおるで〜!

「どこどこ〜!?」

ほらあそこ!

あっちにも見えゆうで〜!

Eくん、Rくんは早速ルアーを投げてメジカを狙います。

メジカは走るきね〜、周りをよく見て人のおらんところで投げんといかんで〜!




さて、大人達はサビキ釣りです。 赤アミを撒くとウルメらしき小さな魚が集まってきます。

今日の狙いはコレですね。


釣りたかったウルメは釣り上げてみたら実は10cmくらいのサバゴでした。

「ウルメかと思うたけどサバゴでもエイわねえ」




この日は向かい風が強くルアーを投げるのが大変で、メジカを諦めたEくんはさっさとサビキ釣りに変更。

仕掛けをセットして投入するやいなや5本の擬餌針のうちの4本を引きちぎって走り去ってしまったメジカ。(^^;)

この日はサバゴよりメジカの数が上回っている感じで赤アミに吸い寄せられるようにメジカが沸騰。

それならばと仕掛けをメジカ用に変更して再度投入。

それを見たRくんもルアーはやめてカブラでメジカを釣ることにしました。




釣りたかったメジカが足元で走り回ってうれしいEくんとRくんですが、前半は向かい風で難儀をしました。

Rくんの仕掛けはカブラ1本だけ。

「風がこっちに吹いてきてカブラが戻って来る〜!」と面白くありません。

割りビシを1つ打ってなんとか海面に投げ込むことが出来ました。

「釣れた〜!!!」


Rくん、初めてメジカを掛けました。

巻いて!巻いて!

走るメジカをなんとか止めて1匹ゲット〜!


Rくんが初メジカ!

神妙な顔つきで針を外してもらっています。



2匹3匹と釣っているうちに徐々に要領がわかったのかRくん次第に上手になってきました。(^^)v




さて、 Eくんはメジカ釣りは今回が2回め。

勝手がわかっているので順調に数を伸ばします。



仕掛けはボラ皮付の太軸アジ針1本の下にアンドンを付けていますが、アンドンに赤アミを入れる時間が惜しくてアンドンはただのオモリ。(笑)

2人が投げ込む先に赤アミをドンドン撒いてメジカを寄せる作戦が功を奏し、そこらじゅうメジカが走り回って興奮状態。

興奮していたのはメジカよりも人間の方ですが。(笑笑)



赤アミを撒いてメジカを寄せる私、釣れたメジカを針から外すKちゃん、そのメジカの首を追って血抜きするMちゃん。

大人達は2人のお世話に忙しく釣りどころではなくなりました。(^^;)



Eくんが釣ったメジカの針を外したら、Rくんがもうあげてきていて、その横ですでにEくんが次のメジカを掛けているという・・・まさに入れ食い。


そんな状態がしばらく続いてクーラーボックスは満杯。



たまたま発泡スチロールの箱を持っていたのですが、それにもメジカがぎゅうぎゅう。





飲み物を入れていた小さいクーラーからも溢れる勢い。






まだまだ釣れそうなのですが・・・

おしま〜い!

もう釣っても持って帰れんきね〜!

終了〜!

「え〜!まだ釣れるに〜!」(E)

「もっと釣りたい〜!」(R)

(気持ちはわかりますけどね)

これ以上釣っても入れるものがないき終わりで〜!

釣り始めてから1時間くらいしか経ってないのにこんなに釣れて、嬉しいけどちょっと残念なEくんとRくんでした。(笑)




これほどメジカを釣る予定ではなかったので氷も間に合ってなく、後から釣りに来た常連さんに分けていただき助かりました。


納竿後追加の氷を調達に羽根漁港まで。




ところが!




ということで、

これからメジカを釣りに行こうと思っていらっしゃる方、2018年6月現在加領郷漁港内で氷の販売はしていませんのでご注意を。




メジカには氷!←コレが1番大事〜!

メジカを釣ったあとすぐにして欲しい処理について書いています。

メジカばかりでごめんなさい】(2015年)




メジカの釣り方はいろいろあると思いますが、1番のオススメはこちら。



サビキのカネマン謹製ボラカブラ

Eくんオススメ!メジカの一本釣り!】(2016年)



表層でメジカが入れ食いの時にはカブラ針を1本だけ付けて釣る一本釣りが手返しも良くオススメです。

メジカの群れが少なく待ち時間が長い時にはウキ+サビキ仕掛+アンドンカゴを投げ込んでメジカが回って来るのをノンビリ待つこともあります。




実は、港に到着した時に隣の方が「今日は良うないで〜」と教えてくれたのですが、その話を聞いた直後からメジカが入り始め、本当に良いタイミングでした。(^^)v

まだまだ釣りたかったのですが、あきらめて早く帰って来たので行きたかった輪抜け様にも間に合いました。(^^)




人気ブログランキング
サビキのカネマン

カンパチ155cm32kg

でっかいカンパチが釣れています!


155cm32kg

ここのところカンパチが好調な感じでしたが、こた船長がやりました!!(^^)v

6月24日(日)、室戸沖でサバの泳がせ釣りでの釣果です。




エサ用のサバを釣って活かしておいてそれをエサに泳がせ釣りをするわけですが、サバは結構たくさん釣れていたようです。

もちろん、サバ釣り用の仕掛けはカネマン特製大物専用ボラ皮サビキ仕掛けをご愛用いただいております。m(_ _)m




で、

カンパチのエサのおこぼれをちょうだいいたしました。(笑)

おこぼれと言っても30cm前後の型揃いです。



サバのほかにもウメイロとオジサンが入っていて感激です。


サバのダシで生姜の煮物


竜田揚げ


サバフライ


ウメイロはお生で


オジサンはちょっと失敗して怖いオジサンに


おかげさまで食卓が賑わいます。




おとーさんの船でこ〜んな大きなカンパチが釣れたと聞いて、EくんRくんの夢が膨らみます。

おとーさんの休みが取れたらカンパチを釣りに行こうと盛り上がりました。

でもね〜、こ〜んな大きいのが釣れると困るのです。(^^;)

2人にはもうちょっと小さめの美味しい型のをお願いしたいですね。(笑)






今日はこのメンバーがカツオを狙ってこた船長の船で出船中。

釣果が楽しみですね。(^^)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

ガシラ釣り

5月5日花火大会が始まる前にちょこっと竿を出していたEくんRくんですが、釣れるのは大人のサビキだけで、自分の竿にはアタリもなく面白くありません。



動画を見て思い出し、自分のリーダーを結んだあとRくんのリーダーも結んであげてちょっとお兄ちゃんらしくしてみました。

せっかく準備したのにアタリがないと言って早々に竿を投げ出しゴミ拾いです。(笑)




片付けは苦手だけれどゴミ拾いの好きなEくん。

パイセンことPくんも手伝ってくれました。


自分達が花火を見る場所の周辺だけで6袋

釣り針が付いたままの釣り糸、餌の入っていたらしいパックや釣具の袋、空きビン、中身の残ったペットボトル、弁当の容器などが石の間に突っ込まれていました。
船の修理に使ったのか樹脂の空き缶や使用済みの手袋が放置されていたのにはびっくりしました。

が、

初めて見つけた新種のゴミを「何これ〜?」と妙に嬉しそう(!?)に持ち上げるEくん。(^^;)

収集癖があるんでしょうかねぇ?

次の誕生日プレゼントは金属探知器が欲しいんだそうです。探すのは金属ゴミではなくてお金を探すらしいですが。(笑)




2年連続『こどもの日はこどもがゴミを拾う日』みたいになってしまいました。(笑)
きっとまた来年もやるんでしょうね。
Pくん、またお手伝いをよろしくお願いしますね〜。




さて、翌日の朝になりました。

「餌が残っちゅう!」「朝練もない!」

潮もエイみたいやね。

「潮!?」

「満潮?」

「洗う?」

いや大丈夫。

堤防洗うほど潮は高うないで。(笑)

Eくん、相変わらず満潮恐怖症・・・。




ということで5月6日(日)朝、種崎赤灯台へ行ってきました。






安定のガッシーくん。(^ ^)v





常連さんが「おっ!ようけ釣っちゅうねえ!」とバケツの中を覗いて帰った。








さてと、どうやって食べろうかねえ?



「煮る〜!」


左Rくん、右Eくん

上手になったでしょ!?




さて、次はいつ行けるかな?



人気ブログランキング
サビキのカネマン

こどもの日、アカメ釣りは諦めて

今年のこどもの日も浦戸湾は花火大会でした。

5月そしてゴールデンウィークということで、アカメを狙って他県から遠征してきている皆さんには本当に申し訳ないようなタイミングではあります。




『土佐横浜みなと未来祭り』は今年4回目。

こどもの日のイベントとして定着してきた感じがします。
ヒュ〜ドーン(2017年)




2018年5月5日、昨年とほぼ同じプラスちょっとだけ釣りで過ごしました。




御歳82歳のおばば様のたっての願いで人生最後の釣り。
(本当にこれで最後!?笑)

足はふらついてますが、竿を握るとシャキッ!!

アジとコノシロに遊んでもらって満足満足。(^^)














ハリス0.8号でアジを釣るYくんの延べ竿に50cmのボラが掛かって盛り上がりました。(笑)






そして花火。








「花火の夜は釣れんと言われたけど今夜が最後、明日は帰らねばならない」と話していた遠征組の皆さん、頑張って下さいね。

ちびっ子達のお掃除を手伝ってくれた君にも奇跡を。

と、ツイッターからメッセージを送りました。

が、

ドンドンと地響きがするほどに花火が打ち上がれば魚も用心深くなりますからね。(^_^;)




5月の高知、ゴールデンウィーク中ではありますが、こどもの日は浦戸湾で花火大会が開催されます。

きっと多分来年も。

人気ブログランキング
サビキのカネマン

種崎千松公園

高知県立種崎千松公園
(たねざきせんしょうこうえん)


対岸の桂浜に浦戸城があった時代、湾口を隔てた種崎浦はその城下町として栄えた土地です。

往時の面影を残す場所はほとんどなくなってしまいましたが松林は今も健在です。

海岸は高知市唯一の海水浴場で松林はキャンプ場として開放されています。




桂浜方面から浦戸大橋を渡って種崎千松公園に入ろうとする時に気をつけておくべきことが1つだけあります。

浦戸大橋東詰の信号交差点でほぼUターン。



今は多くの車がナビ搭載ですので要らぬ心配かもしれませんが、間違って種崎地区の住宅街に入り込むとわかりにくく迷うこともしばしば。

種崎地区には車が入れないような昔からの小路がたくさん残っています。

種崎千松公園(グーグルマップ)







千松公園入り口


浦戸大橋高架下にも駐車スペース



道なりに進み突き当たりを左折すると駐車場です。


公園と駐車場の利用は無料、24時間開放




公園内にはキャンプや炊事が出来るように簡易な設備はありますが、管理棟や売店などはありません。










遊具はこの2つのみ


連絡先は高知土木事務所882-8143となっていますが、市外局番がありません。これじゃスマホは繋がりませんね。
雑巾を持って拭きに行かねばと思わせるくらいの汚れ具合・・・。


今では珍しくなった電話ボックスが一基あります




実はここの公園には墓地が隣接しています。


黄の線で囲ったあたりが墓地

地元の者にとっては当たり前の風景ですが、初めて見た時には「えっ!?」と思われる方も多いようです。





そして、種崎千松公園には高知市唯一の海水浴場があります。
高知市内では海で遊泳出来るのはここだけです。

海開きの日には地元の皆で浜の清掃をしています。

種崎の浜、きれいになったで!

シーズン中は地元の方が交代で監視にあたり、パラソルの貸出しも行っています。(2017年)





過去には海の家などもあって賑わっていましたが、現在はありません。



























トイレは3ヶ所あります。


公園の北と南の入り口、その中間あたり


公園南入口のトイレ


真ん中あたりのトイレ



北入り口付近のトイレ
外観はかなり古めかしいのですが、中は清掃が行き届いています。







スロープは南北と中央付近の3ヶ所


高くはないですが展望台


春には桜も





大正15年に土陽新聞社(現高知新聞社に統合)が県民投票により選定・建立した土佐十景の碑


土佐十景は種崎千松公園のほかに甲殿川、手結、横浪三里、双名島、小室ノ浜、四万十川河口、吉祥寺跡、轟の滝、大国山が選ばれ、おそらく同様の碑が建立されているものと思われます。

景勝地というにはなんともお粗末な風情になってしまったのは種崎千松公園だけではないでしょうが・・・明治時代に県立公園「久方の海岸」と指定された当時の面影は昭和時代の高知港開発ともに消え去ってしまいました。

現在は堤防に取り囲まれて波のない穏やかな種崎海岸ですが、昔の海岸は今とは様子が違っていたかもしれないですね。


アンティーク絵葉書専門店
で当時の久方海岸の絵葉書を見つけました。その他にも興味深い絵葉書が多数ありますが、コレクションするには財政難。(^_^;)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

高知新港供用開始から20年

3月18日(日)高知新港に寄港している海上自衛隊護衛艦の一般公開に行ってきたEくん。



入港していたのは「きりさめ」(4400トン、全長151メートル)と「さみだれ」(4550トン、全長151メートル)ですが、Eくんの背後に見えるのはこの日一般公開していた「きりさめ」です。


海上自衛隊護衛艦きりさめ




高知新港は先週の3月16日(金)には「クイーン・エリザベス号」が入港していましたし、20日(火)には「飛鳥」、29日(木)には「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が入港の予定。






高知県のHPで確認したところ入港予定(2018年度・3/19現在)が掲載されていました。

4月10日(火)13:00ー18:00★スター・レジェンド(212)
4月13日(金)12:00ー20:00マジェスティック・プリンセス(3,560)
4月19日(木)7:00ー15:00セレブリティ・ミレニアム(2,034)
4月22日(日)10:00ー18:00★フォーレンダム(1,404)
4月23日(月)13:00ー18:00スター・レジェンド(212)
4月25日(水)7:00ー12:00スター・レジェンド(212)
4月25日(水)8:00ー17:00★ノルウェージャン・ジュエル(2,376)
4月29日(日)13:00ー23:59★ノルウェージャン・ジュエル(2,376)
4月30日(月)9:00ー15:00コスタ・ネオロマンチカ(1,572)
5月7日(月)8:00ー18:00ダイヤモンド・プリンセス(2,706)
5月13日(日)13:00ー22:00★MSCスプレンディダ(3,274)
5月21日(月)8:00ー18:00ダイヤモンド・プリンセス(2,706)
5月30日(水)10:00ー18:00にっぽん丸(398)
6月4日(月)7:00ー17:00ダイヤモンド・プリンセス(2,706)
6月7日(木)7:00ー16:00クァンタム・オブ・ザ・シーズ(4,180)
6月8日(金)7:00ー16:00コスタ・ネオロマンチカ(1,572)
6月18日(月)9:00ー15:00コスタ・ネオロマンチカ(1,572)
6月25日(月)12:00ー22:00マジェスティック・プリンセス(3,560)
7月10日(火)7:00ー15:00マジェスティック・プリンセス(3,560)
8月12日(日)7:00ー23:59ダイヤモンド・プリンセス(2,706)
8月16日(木)7:00ー15:00ボイジャー・オブ・ザ・シーズ(3,114)
8月18日(土)8:00ー18:00ダイヤモンド・プリンセス(2,706)
10月4日(木)7:00ー18:00セレブリティ・ミレニアム(2,034)
10月8日(月)8:00ー17:00ノルウェージャン・ジュエル(2,376)
10月18日(木)10:00ー18:00セレブリティ・ミレニアム(2,034)
10月20日(土)10:00ー18:00★アムステルダム(1,380)
10月28日(日)14:00ー21:00MSCスプレンディダ(3,274)
11月6日(火)14:00ー21:00MSCスプレンディダ(3,274)
3月16日(土)8:00ー18:00★アルバトロス(862)

★は初入港、()内は旅客定員

年度当初の予定でこれですから実績はもっと増えるのでしょう。




今後、客船用ターミナルが新たに建設されたり、現在あるガントリークレーンがさらに大きなものになるらしいという話も耳にします。


2018/03/17

供用開始から20年、いまなお建設中途の高知新港です。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

巷のものがすなるアジングといふもの

『巷のものがすなるアジングといふものを、我もしてみむとてするなり』の巻




カツオ漁が休みになりちょっとだけ時間に余裕ができたおとーさんが浦戸湾内へ。

アジングのお誘いをいただき挑戦してきました。

疑餌鈎1本海に投げ込んで魚を釣るという方法はカツオの一本釣りもアジングも同じですね〜。

と、一括りにするのは無理があります?(^^;)






尺にはちょっと足りませんでしたがお刺身サイズですね。(^^)

でも、おとーさんが釣ったのは最小サイズの16cmを2匹かもしれない。(笑)





さて、ここから先は余談になります。

家に居ないことに慣れてしまって存在感が薄れてしまったおとーさん・・・家に入れない事態に。


ゴメンナサ〜イ!


人気ブログランキング
サビキのカネマン

湾内好調〜!

何が好調かといいますと浦戸湾内でのアジングによるアジ釣りですね。

サビキ釣りでアジを釣るのとはまた違った面白さがあるようです。


同じアジ釣りでもコマセの赤アミが不要というのは良いですよね。臭くなくて。(笑)




頂き物ですが、


2月12日の釣果26匹


「防寒着ちゅうき身体はカマンがやけど手が冷えてたまらん」(Pくん談話)

そうやと思います。昨夜は種崎も雪がチラついていました。




誰かが「アジングで釣ったアジじゃぁブログの記事にはならんろう?」と言ってましたが、そんなことはありません。

どんな釣り方でもアジはアジ!

何も釣れてないのはさみしいですからね。

そりゃね、タイトルに『サビキでアジ!大漁〜!』とか書けたら嬉しいですが、そもそも釣りに行ってない・・・。(^_^;)




その時釣れるものを釣れる釣り方で狙うのは良い選択だと思います。






おかげさまで今日のお昼はアジの南蛮漬け。


お腹に赤アミが入ってないので捌いても楽チンでした〜。(^^)v


人気ブログランキング
サビキのカネマン

Eくん新春初釣り

2018年1月3日、パイセンとこ〜やくんが午前中に釣れたエバを持ってきてくれました。(^^)v

「釣れた」じゃなくて「釣った」ですね。失礼しました。(^_^;)




2人はしばらくおとーさんと喋っていましたが、その横でずっと漫画を読んでいたEくんが「エバ釣りたい」「ルアーで釣りたい」と言い出して、連れていってもらえることになりました。

それを聞いて「Rも行きたい〜!」と訴えてきましたが、今日は友達が遊びに来ています。

EくんとRくんが2人揃って釣り場にいると、お世話する人は結構ハードな状況になってしまいますからね、どのみち無理なんですが。




今日はおとーさんが仕事初めでもうすぐ出かけるのでRくんのお世話はできません。

「じゃあ明日連れて行って!」

いや〜、それはちょっと約束できんけど。

「じゃあいつ行ける?」

Eくんは4年生やきねぇ。

「え〜!4年生まで行けんが?」

そんなことは言ってない。

「ゆうたやか」

Rはまだ1年生やき家の人が一緒じゃないとダメながよ。

「ほんなら明日連れて行ってよ!?」

おとーさんは明日は仕事でおらんきねぇ。

「ほんならいつやったら行けるがよ〜!?」


Rくん得意の押し問答・・・(^_^;)

今日は無理ということは承服したものの、なかなか引き下がらないRくんでした。(笑)




午後3時、パイセンの車の助手席に乗り込んで手を振りながら「行ってきま〜す!」と釣り場に出たEくん。


仕事に行く前にちょこっと覗きに行ったおとーさんが撮影

お天気は良いものの風があって寒そうです。




1時間ほどして「ただいま〜!」の声が聞こえてきました。

えっ!?早っ!

おかえり〜!

「全部で9匹釣れたで〜」




どれどれ。



大きいのがおるねえ。



「この2番目に大きいのをEが釣ったが」

へ〜、29cmあるで。

「1番大きいがは31cmや」





その後はまたすぐに漫画を手に取り、何事もなかったかのように2人並んで。



Eくんが前を向けばRくんも。(笑)



Eくんが後ろ向きになったらRくんも。

無意識に連動するRくんです。(^_^;)




パイセンとこ〜やくんがしっかり記念撮影をしてくれていたので、家族みんなで感激。









西日を受けて逆光の中ファイトするカッコいいEくんの動画も。

至れり尽くせりでお世話をお掛けしました。
どうもありがとう。m(_ _)m





夜はギンガメアジとローニンアジの食べ比べ


塩焼きも




次の日のお昼には自分たちで手まり寿司を作りました。







2人揃って「おいしい〜〜!!」(^^)v

良かったね。(^^)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

| 1/33PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM