自己ベスト更新(^^)v

「これってどうしても出んといかんが〜?」



水泳大会の参加申込用紙を貰って帰ってきたEくんがブツブツ。

ハイ?

なんのための選手コース?

大会に出るのがイヤやったら本科コースに戻ったら?

「・・・」

エントリーするのが大抵3種目。待ち時間が結構長いので疲れるらしい。

まあね、10時間近くアリーナに缶詰なので結構しんどいとは思いますが。(笑)




8月6日(日)の早朝、会場に向かいます。


稲刈りの終わった田んぼに囲まれたくろしおアリーナ

台風5号の接近に備えて稲刈りを急いでいるのかもしれないですね。

その帰りにRくんと海を眺めにちょこっと寄り道。







台風が接近中にしては穏やかな種崎海岸。
が、外海に直面する花海道は多分大荒れ。




大人の都合により応援はお昼からになりましたが、この日はEくんが初めて50mプールで泳ぎます。100mを泳ぐのも初めてです。



すでにバタフライ50mと自由形100mは終わっていましたが応援席に向かいます。

なんと!空調なし!( ゚д゚)

暑い!ヽ( ̄д ̄;)ノ

蒸し風呂!(>_<)

会場をじっと観察、そして開口部発見!



上の方は暖かい空気が溜まりやすいので開口部に近い1番前の席ヘ向かい、多少なりとも風が吹いて来るのを確認して席に着きました。

と、ここでちょうど昼休みに。(^_^;)




午後の部は1年生女子50m自由形からスタート。

1年生は可愛いですね。そしてすごいなあと思います。

4年生になったEくん、ようやくなんとか練習をこなせるだけの体力気力も備わって来ましたが、これが1年生の時だったら?

きっと挫折していたのではないかと思ったり。




それでも1年の夏からスイミングを始めて丸3年、Eくんなりによく頑張ってここまで続けてきたなあと思います。

記録の方は足踏みですが、1時間半でおよそ2000mほどを泳ぐ練習の成果で徐々に体力はついてきたように思います。

自分に自信が持てず内弁慶のEくんでしたが、徐々に積極性も見え隠れし始めて嬉しい限りです。






さて、そろそろEくんの出番です。

撮影用の機材は相変わらずスマホです。Eくんを見失わないように撮影を頑張ります

我が家のスーパースターEくんの勇姿を、会場に来ていない家族に配信しなくてはなりませんからね。(笑)






↑ん?1番大事な場面に指が・・・(^_^;)









着順はこの組では1位でも全体だとかなり下位になってしまうことはわかっていますが・・・

帰りの車の中で「最後の50mのクロールはベストやったで」とボソッとEくん。

淡々と話してますが本人はかなり満足そうです。(^^)v

自己ベスト更新おめでとう。




この日のEくんのタイム
50mバタフライ57.29
100m自由形1:52.13(50.64)
50m自由形47.58




=成長の記録=(家族用)
2016/11/20(短)→2017/2/12(短)→2017/4/16(短)→2017/8/6(長)

50m自由形
1:02.60→55.73→51.82→47.58
50mバタフライ
出場せず→1:03.65→58.93→57.29


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

透明標本展

8月4日(金)、今日は小学校の登校日。
登校日が来ると夏休みもそろそろ佳境という気分になりますね。

午後からは楽しみにしていた新世界『透明標本』展に行ってきました。






開催場所は高知県立美術館。

会期は8月20日(日)迄。



行きたいと思いつつまだ行かれてない方、間に合いますよ。































アカメ見みっけ!!


ボラとコノシロも発見!

お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

近くて遠い野見湾

7月23日、窪川まで親類のお見舞いにいった帰りに天狗高原まで星空を観に行こう〜!☆

いろいろと忙しい夏休み、旅行に行ったりする時間はなかなか取れそうもないので近場で行ける時に行けるところへ。(^_^;)


往路、仁淀川を渡る

雲は多めでしたが良い天気なので夜が楽しみです。




まずはお見舞い。

院内でお魚発見!


Kさん、思っていたよりも元気で良かった!




病院を後にしていざ天狗高原へ!

と思ったのですが、妙に天気がイマイチ。

次第に雲が厚くなってきて、この分だとおそらく星は見えない・・・。(ー ー;)

道の駅『かわうその里すさき』でアイスを食べながら考えた。





須崎市というのは大抵通過点であって長居をしたことがない。
道の駅に置いてあった『須崎市観光ガイドブックすさき手帳』をパラパラとめくる。





ちょっと戻って安和海岸!?暑そうね。(^_^;)

樽の滝・・・雨が降ってないから水量が少なそうだし。



釣り!シーカヤック!!楽しそうだけど・・・今日は無理だよね。



暑くて鍋焼きラーメンという気分ではないし。


樹齢1300年!?幹の周囲が25m!?

ほう〜、これは知らなかったなぁ〜!




で、

ちびっ子たちと交渉の末、行き先は山から海へ変更。


海といっても大きな木を見にいくわけですが。(笑)



ガイドブックには1300年とありましたが、現地の説明文では推定樹齢2000年とあります。(◎_◎;)


大谷の樟

かなり離れないと全体が撮れません。

木の大きさに興奮したRくんがいつの間にか盛り上がった根の部分に登ってしまいました。

これはいけませんね。m(_ _)m





A地点からB地点までやってきたわけですが、せっかく海の近くまで来てこのまま帰るのももったいないのでもう少しドライブをする事に。





C地点の半島の先端にはその先にある島との間に橋が架かっていて、橋の上からは太平洋と湾内のどちらも望むことが出来ます。




曇り空が残念


この雲では天狗高原に行っても星は見えなかったでしょう


「見て〜!どっさり魚がおるで〜!」

「あれは多分全部チヌやね」

へ〜!わかるがや!すごいね〜!

Eくんは橋の下のたくさんの魚を嬉しそうに随分長い時間眺めていました。

タックルを持っていたら釣りをしたくなるような橋の上。

もちろん橋上は釣り禁止になっていました。




その後B地点まで戻り、D地点へ。

B→Dの間はトンネルがあって近道・・・最初からこっちを通れば良かったのにと散々言われました。(笑)

この分だと天狗高原まで行くときには、「まだ〜?」「まだ〜?」の連発になりますね。(笑)




今日のコースは黄色の星マークからピンク星。
天狗高原は黒星マークですからね。




私自身は実に40年以上振りの野見湾でした。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

室戸でチャレンジ


鯨舟競漕にチャレンジ

「これに行きたい」

Eくんが小学校から1枚のチラシを持って帰って来ました。

えっ!?

これって1人で行かんといかんがで、大丈夫?

「大丈夫!」




びっくりしたのは家族です。!(◎_◎;)

実はEくんかなりの寂しがり屋。

暗くなったら1人で2階に上がるのさえイヤなんですから。




夜9時頃には2階の寝室に向かうわけですが、

「いつ上がってくる?」「何時に上がってくる?」と毎夜確認。

で、ふと目が覚めた時に私の姿がないと、

「まだ〜?早く上がって来て〜!」と催促。(^_^;)

暗い夜に部屋に1人というのが人一倍嫌いなEくん。

そんなEくんが1人で二泊三日!?

「1人やないろう?」「34人ってかいちゅうで」




チラシの内容がそれなり理解できるようになったせいか、自分で読んでみて面白そうだとかこれなら自分でも出来そうだjとか判断が出来るようになって来たということでしょう。

随分と成長しました。

応募者多数の場合は抽選なので選に漏れる可能性がありますが、参加出来ればさらに成長のチャンスですね。




7月に入ってすぐに封書が届きました。

当選でした。(^^)v

前夜持ち物を揃え自分でリュックにパッキング。

1番の楽しみは2日目の釣り体験。その次はチリモン探しだそうですよ。

「鯨船競漕はどうしてもやらんといかんが?」

えっ!?

このイベントのメインは鯨船競漕で!?(^_^;)






7月15日(土)、はりまや橋観光バスターミナルで送迎のバスに乗って出発です。

見送るこちらが心配しているのとは裏腹に、本人は不安げな様子は微塵もなくてなんだか不思議。(笑)




17日(月)無事に二泊三日を過ごし、少々日に焼けて帰ってきました。

「時間がなくて釣りができんかった」と残念そうでしたが、もうすぐ夏休みで釣りはなんぼでも出来るきね。(笑)





実は2日目の鯨舟競漕は家族で応援に行く予定だったのですが、事情があって家族は誰も応援に行けず仕舞いでした。

なので写真は1枚もないのですが、楽しかった思い出はEくんの心に刻まれていることでしょう。

甘えん坊で寂しがり屋のEくんが、自分で参加を決めて最後まで頑張れたという事に家族みんなが拍手です。











お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

ルンルンです(^^)v

Eくんがスイミングスクールに通い始めたのと同じ1年生の6月、Rくんもスイミングスクールに入会しました。


ガッツポーズ!


ピンクマーリン1からスタート




6月23日のテストでは飛び級してレッドマーリン7に進級〜!(^^)v


どうだ!とばかりにRくんは鼻高々です(笑)

Eくんに追いつけ追い越せの勢いで頑張ります!(^^)v




と言いたいところですが、

スイミングスクールの翌日、翌々日に発熱。(・・;)

それも今月だけで2回も。(^_^;)

小学校でも水泳の授業が始まったのと、徐々に暑くなってきているのでお疲れ気味!?




Rくんは、普通に食べる。寝るのはもったいない。気合い充分でハイペース。

Eくんは、よく食べる。どこでも寝る。のんびりマイペース。

Eくんは熱が出たりはしませんでしたが、スイミングを始めた頃はやはりお疲れでしたね。

スクールの往復はほぼ寝てましたから。

家に帰り着いても起きられなくてそのまんま朝が来たこともありました。(笑)

Rくんは気合が入っていることもあってどこでも眠れるわけではなく、その分体力を消耗してしまうのかもしれません。




頑張り屋さんのRくん、今後の成長が楽しみです。(^^)


6月28日(水)雨


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

Eくんのマイブーム

JUGEMテーマ:日常

 

 

「ジャマイカって知っちゅう?」


ここがジャマイカ

「違う〜!」

いや、違わん。

ここがジャマイカ!







「こんな形の中にサイコロが入っちょって、手でコロコロして計算するが」

へ〜!?

Eくんの説明によれば、黒いサイコロと白いサイコロがあって、白いサイコロの出た目の数を計算して答えが黒いサイコロの数字?

???(^_^;)

よく分からないのでWEBで検索。


あった!

「これこれ!今学校でやりゆうがよ」

ほう。




早速購入〜!



黒いサイコロが20+6やき答が26になるように計算するが」

「白いサイコロの数は足しても引いても掛けても割ってもかまん」

「けんど数字は一回しか使えんがで」

なるほど〜。

分かった!

6×3で18

18−5は13

13×2で26


26!出来た!(^^)v

「それやと5が1個残るろう?」

「数字は全部使うが」

そうかぁ・・・(^_^;)

ほんならねえ・・・

(5+5+6−3)×2=26や!

「正解!」

「他にも式が出来るかもしれんで」

「たまになんぼ考えても答えがない時もあるけど〜」

そうなが?










ジャマイカゲーム(YouTube)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング

サビキのカネマン

ゴールデンウィーク前の大型連休

4月23日(日)、Eくんは水泳大会。

06:30、「なんか喉が痛い」と言いながら会場へ向かう。

決勝に残れるほどの実力はないので、出番は午前中の予選だけになる予定。

お昼頃には帰ってきたEくんですが、案の定車の中でグッスリおやすみ。

家の中に移動してしばらくお昼寝。

目が覚めたら元気になるかと思っていたら発熱していました。(>_<)




翌24日(月)、「喉がまだちょっと痛い」と訴えるEくんは学校を欠席。

Rくんは初めて1人で学校に行く事になりました。

Eくんが持って帰っていた給食エプロンを担任の先生に渡す事とEくんが欠席する事を先生に口頭で伝えてもらおうと朝から連絡係の練習をして登校。

午前中ずっと気にかけていましたが学校から電話はかかってきませんでした。

Rくん、どうやら無事にお役目を果たした模様。(^^)




25日(火)、Eくんは喉に痛みが残りましたが熱も下がって元気になりました。

今朝はRくんが布団の中で体温計を離しません。

「だって〜、喉が痛いがやも〜!」

あれれ?Rくんもお疲れ?(^_^;)

だいたい自分から体温計を引っ張り出して検温しているときは気分的には《おやすみしたいサイン》です。

残念ながら熱は平熱。(笑)

「Eくんは学校行くが?」(R)

「行くに決まっちゅう」(E)

結局2人揃って登校しました。

お昼前雨が降り出していたので傘を持たずに登校している2人を迎えに行こうかor傘を学校に届けようかと思案している最中に電話が鳴りました。

「1年生のRくんですが保健室に来た時は36.9℃でしたが37.3℃に上がってきたのでお迎えをお願いします」

あらら・・・。




26日(水)の朝、熱が36.9℃で平熱より少し高めで気になるEくんですが、友達がピンポ〜ンとやってくると「行ってきま〜す!」と学校へ。

弟が欠席する事を先生に伝えるようお願いしましたが・・・相当に忘れっぽいEくんですので心配ですね。

学校から電話がなかったので、無事連絡係の任務を遂行してくれたものと安心していました。

夕方帰ってきたEくんに確認。

「教室に◯◯先生から電話があってRの事を聞かれたき休みってゆうたで」(E)

聞かれるまですっかり忘れていたらしい・・・ダメだこりゃ。(ーー;)

欠席連絡は兄弟児からの伝言でもOKという事になっていますが、やはり次からは電話を掛けることにします。

夜になって学校から連絡を頂いたのでRの状態を話してお詫びと雑談。

実はRくんの担任の先生はEくんが1年生の時の先生で、逐一説明しなくてもたいていの事はすぐに理解してくれます。

「Eくんは随分お兄さんらしくなりました」と言っていただきましたが、まだまだです。(^_^;)




27日(木)、熱は微熱ですが、ブツブツが出来て体が痒いRくん。

実はEくんも数日前から発疹が出ています。

疲れからきた発熱かと様子を見ていましたがどうもこれは・・・。

日曜日に食べた魚を疑いましたが、それにしては症状が出るのが遅すぎです。

常備している市販の小児用風邪薬が原因かとも考え薬を中断。

午後、Rくんは病院を受診。

検査の結果《溶連菌感染症》と判明。

感染症!?

じゃあEくんも!?

慌ててEくんを病院に連れて来てもらい検査をお願いしました。

「どうもお兄ちゃんが先に感染しちょったね。気がついて受診してくれて良かったです」と先生には言われましたが。。。




28日(金)、再び病院へ。

熱もなく見た目は元気なEくんとRくんを連れて、今日はMちゃんも喉の痛みと発熱で内科を受診です。

Mちゃんも溶連菌感染症の検査をして欲しかったのですが、内科の先生は「大人は罹患しても症状は軽い」と検査なし。

Mちゃんは扁桃腺炎の薬をいただきました。




29日(土)、Eくんが発症して7日目。

ちびっ子達は当分の間は激しい運動は避けるようにと言われています。

巷はゴールデンウィークに突入ですが、我が家は療養の日々になります。(^_^;)




軽い発熱だからと侮る無かれ。

溶連菌感染症は症状がなくなってからも経過観察が必要な上に薬の服用が最低2週間。

薬の服用が終わったら尿検査をして異常がなければOKという事になるそうです。

もっと早く気がついてあげれば良かったと後悔しています。





金曜日にお友達が届けてくれたお便り

対応が遅れ溶連菌をばらまいた責任は私にあります・・・。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

水泳とタケノコの日

4月16日(日)朝06:00集合!

この日Eくんが参加したのは釣り大会ではなくて水泳大会です。




弟のRくんは今日は応援には行かずタケノコ掘り!

「良いなあ・・・タケノコ掘りに行きたいに」とEくんはぼやいていますが、予定が重なればそこはやはり優先順位というものがありますからね。






今回は開催地が香川県で、Eくんは初めての県外遠征です。


開会式


2コースEくん




さて、Eくんのタイムはどの位伸びているのでしょう?

「コーチに聞いたタイムでは自己ベスト更新しちゅうはずや」

どれどれ、前のタイムと比べてみようかね?(^^)

2016/11/20→2017/2/12→今回4/16

自由形
1:02.60→55.73→51.82

平泳ぎ
1:22.13→1:12.54→1:08.77

バタフライ
出場せず→1:03.65→58.93




本当やね〜、自己ベスト更新や。

Eくん、我が家ではナンバーワンのスイマーです。(^^)

次の大会では苦手の背泳にチャレンジします。




一方、タケノコ掘りに行ったRくんも頑張って2本は自分で掘ったと言って帰って来ました。



茹で上げたあとご近所にもおすそ分け。


直径40cmの寸胴鍋に盛り盛りありました

ちびっ子2人はタケノコが大好きなので煮物にしたりお寿司にしたりで食欲も盛り盛り!(^^)


自分で掘ったら格別の味

お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

かっぱえびせんのごとく(^_^;)

前回の記事で魚の顔どアップ写真を見ていただきましたが、その後どうなっているかと申しますと・・・(笑)

こんなに簡単に出来るようになったのかと感心しつつ、写真に加工を施しては楽しんでいます。

《やめられないとまらないカルビーのかっぱえびせん》のごとくせっせと写真加工。(^_^;)

インスタグラムは自身の絵心のなさをそれなりにカバーしてくれるアプリですね。

もちろんモデルさんはお魚さんです。




例えば、



釣りの現場で撮ったヨメヒメジの写真


切り取って


こうして


こうやって


完成

これでフォトスタンドに入れて飾れば結構いい感じ!?




絵がね・・・苦手。

本当に苦手。(ー ー;)

もちろんリアルな写真は必要なのですが、それはあくまで資料に近いもの。

魚の写真に限って言えば、楽しむというよりきちんと撮る。

それは私にとっては難度が高い。

あれこれ機材を揃えればもう少しマシな写真になりそうな気はします。

が、

そこにこだわりを持ち始めるとキリがない。

とはいえ、デジカメの性能も相当良くなってるらしいけど・・・。(^_^;)




とりあえず、今は!

足したり引いたりが簡単な写真加工のアプリが結構楽しいです。(^^)v

当分はかっぱえびせんのごとく楽しみたいと思います。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

フィッシングショー

3月12日、フィッシングショーとやらが高知で開催されていましたね。









すごい人!




昨年はちびっ子同伴で行ってましたが、今年は手伝いの要請があったらしく、おとーさん1人で出掛けました。

前日半日と当日は会場に詰めていました。

お手伝いがてらたくさんの方から実のあるお話を伺ったようですよ。




こうしたイベントが盛況なのは、楽しく釣りが出来る環境があればこそです。


いつもブログにコメントを頂くぽんちゃんにも声を掛けて頂いたようでありがとうございました。


サビキのカネマン

| 1/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM