竜巻と台風

進路が日本直撃のコース!?

9月に日本に上陸した台風18号にはハラハラさせられました。



台風の影響もあったのか数日前から高知の空はかなり不安定でしたね。





竜巻!?


9月11日の午前中、港に繋留している船の手入れをしているおとーさんから動画が届きました。
(撮影は宇佐から横浪スカイラインの方角)




翌日の高新朝刊にも安芸市で漏斗雲が撮影されたというニュースが出ていましたね。

竜巻か? 安芸で漏斗雲を撮影(朝日デジタル)




台風18号は九州→四国→本州→北海道と順に上陸。

これは観測史上初の事だそうです。


(ウェザーニュース)




17日の午後にはすでに台風が通過している予定だったのに、お昼前にまだ九州。

高知市にとって最悪の進路予想は見事にハズレ、直前でコースは南よりになり、わずかながらも高知の沖を通過するという状況。

不幸中の幸いでした。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

ハッピーバースデー♪



おとーさんお誕生日おめでとう〜!


サビキのカネマン

自由研究は足し算

小学校1〜3年生までは生き物の自由研究を続けてきたEくんです。

夏休みの自由研究2016

もちろん大人が手伝いましたが、結構頑張ってやったので本人もかなり満足感のある自由研究でした。
いまだに時々引っ張り出して見ています。





さて、今年は?


そろそろ一から自分の力で考えてできる年齢になってきたのでとりあえず放置です。(笑)




ある日、「決めたで〜!」「色の足し算をやるき〜!」と言ってきた。

色の足し算?

算数が好きなEくんらしいタイトルです。

どうやってやるが?

「いろんな色を混ぜてどんな色になるかを調べるがよ」

なるほど〜、実験やね。




必要なものは何?

「学校で使いゆう絵の具セット!」

16色あるで?

12色くらいにしちょったら?

「いや、16色でやる」

16色の絵の具で色の組み合わせをすると結構な数になりますが、そこは考えてないらしい。(笑)

《やってみなけりゃわからない》

まっ、それも大事なことです。




やる気満々で早速絵の具セットを持ってきました。

「ちょっちょっと待って!」

実験やきね、先にちゃんと予想をせんといかんで。

赤と青を足したらどんな色になる?

「ムラサキ!」

赤と緑やったら?

「う〜ん・・・赤緑?」

想像は出来ても表現出来る方法がありません。




WEBで色図鑑のようなものがないかと探しました。

Eくんは図鑑が好きなので図鑑があれば頑張ってやりきるかもしれないですからね。

今回利用させていただいたのは、《原色大辞典》というサイト。

ここのサイトから色見本をプリントさせていただいてそれを元に予想を立てていきます。





色の名前ってすごいですね。
特に和色と言われる日本独特の色の名前は聞いたことがないような名前がずらり。








Eくんが足し算の答えを予想している横で、私は色の名前の由来について少し調べてみました。

知らないことがいっぱいで私も勉強になりました。

四十八茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねず)とは、江戸時代に庶民の間で流行した48色の茶色と100色の鼠色のことだそうです。

鼠と茶だけで148通りの表現があるという・・・すごい。

混ぜ合わせる色と量の配分次第では・・・。(^_^;)

これは大変ということで、Eくんと相談して、混ぜ合わせるのは同量にしようと決めました。

その後、Eくんは2日かけて予想をノートに書きました。




色を混ぜ合わせる度にパレットを洗う作業は大変なので100均で使い捨てパレットなるものを購入。便利ですね、これは。

お店の中をEくんと2人でウロウロしながら他にも使えそうなものがないかと探しました。

絵の具を同量混ぜ合わせるために、計るものが欲しかったようでしたが微量なものを計る道具を100均で見つけるのはちょっと無理がありました。(^_^;)

が、あれこれ見ているうちにパッとヒラメキ、もう一つ便利なものを買いました。シールです。



これでかなり作業効率が良くなると思います。




まずはパレットに混ぜ合わせる色の名前を書きます。

これで作業中にいちいちノートを開いて確認する手間が省けます。








パレットに絵の具を絞り出し色を混ぜ合わせていきます。


同量はEくんの判断で大体同じ量ということで(笑)

まず基本の色を2色をシールに塗り、その後混ぜ合わせた色をまたシールに塗って・・・。


一回一回筆をキレイに

ひたすらこれの繰り返しですが、Eくんは楽しそうです。



シールに色を塗って乾燥させた後でノートに貼り付けます。


乾燥中





最後は乾いたシールをノートに貼り付けて、答え合わせ!?



自分の予想した色と実際に出来た色の違いを比較しながら、更に原色大辞典と照らし合わせて、色の名前を書き込んでいきます。


微妙な色の違いを見分ける作業は大変そうでしたで、実験しただけでは終わらないのが自由研究。

結果、自分が予想した通りの色になったのはわずかなものでした。

が、それはそれで良いのです。(^ ^)






しっかり乾かしたつもりでも、絵の具が前のページにくっついて剥がれなくなったりするので、色を塗ったシールの部分に保護用のフィルムを貼りました。


そして、実はここから先がEくんの苦手な分野。(^_^;)

ノートに手順を書き、まとめと感想などもなんとか数行は書き込んで、2017年夏休みの自由研究『色の足し算』は無事終了〜!\(^^)/




追加で、色の名前の由来とか調べ学習をしてみんかね?と振ってみました。

「え〜っ!?もうえいで〜!」

あら、そうですか。(笑)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

産地は黒潮牧場13号

夏休みの自由研究を何にしようか思案中のRくんですが、「自由研究って何!?」とココから始まる。(笑)

小学校の先生も一応説明はしてくれているのでしょうが全く理解出来ていないもよう。






一応こんな本も買ってはみましたが、1年生のRくんにはちょっと難し過ぎた!?




Rくんは知りたい事とかないかね?

「う〜ん・・・だいたいなんでも知っちゅうで!」

そうか〜!(^_^;)




この前「あの煙はなんの為なが?」って聞きよったろ?



あの時周りの人に聞いてみたけどみんな知らんかったでね。

そういうわからん事を自分で調べるのが自由研究ながよ。

その後いろいろと話しながら知りたい事を考えてもらいました。

一旦疑問が湧き始めると尽きることなく次々と・・・
川はどうして流れるのか?
道路はどうやって出来たか?
電気はどうやって作るか?
消しゴムはどうやって作るのか?
メガネは?
電池は?
鉛筆は?
塩は?
砂糖は?
歯は?
◯◯はどうやって出来る?という疑問は尽きませんね〜。(笑)

鉄にカミナリが落ちるのはどうして?
電気はどうして光る?
道路にあるマーク(標識)の意味は?
クワガタムシはどんなエサが好きか?
充電はどうして充電出来る?




だいたいなんでも知っちゅうRくんですが、知りたいことはまだまだたくさんありそうですね。(笑)
1年生の自由研究ですからね。あまり難しくないテーマで、もちろんなるだけ短時間で出来るものをチョイスしていただければ。(笑)




小学校の担任の先生のお宅で繁殖した国産オオクワガタのつがいを夏休み前に分けていただいたので、クワガタの好物調べ?


変なもの食べさせて死んじゃったら嫌だし。


道路標識の意味調べはとても良い学習になるとは思いますが、最終的に記述が多くなって飽きてきそうだし。(>_<)


戦後間もなくの種崎〜仁井田の砂浜は塩作りが盛んでした
(出典:三里小学校開校百年記念誌『目で見る三里のことども』)

ここまで本格的に再現するつもりはないにしても、真夏に塩作りは過酷だよね・・・出来ればパスしたい、私が。(^_^;)




その時天使が舞い降りてきた!


トントントンと二階から!(笑)

「お塩作りや〜!簡単やん!」

えっ!?

そう?

じゃあ〜お任せしま〜す!天使のMちゃん!(^^)/




海水はどこで調達する?

中州?

赤灯台?

貴船漁港?

「雨が降っちゅうきねえ」

「塩分が薄まっちゅうかもしれんでね」

「あ!そうや!おとーさんに頼もう!」





採取地点
数日後、おとーさんが黒潮牧場13号付近で採取した海水を持って帰ってきました。

簡単な塩の作り方をネットで調べたMちゃんとRくんが暑い暑い真夏のある日、塩作りは突然に。

「今日やるで!」

今日は暑いで〜!

「日陰でやったら大丈夫よ!」





必要な用具を揃えます。


海水を濾過

中州で汲んだ海水とは比べものにならないくらいキレイで、ゴミや不純物は全く目視出来ませんが一応手順通りに。


火にかけます

これで2リットルのペットボトル1本分です。

鍋はホーローか土鍋が良いそうです。


煮立てていきます

作業を始めた時には日陰だったのに・・・。(^_^;)



割り箸の黒い横線が最初の量

ここまで煮詰まったところでもう一度濾過


塩分の他にも目に見えない不純物がいろいろ混じっているとか


↑コレをなめたら苦かった(>_<)


濃い塩水ができました


Rくんも自分のカメラで記録写真を撮影しました。


暑くなってきました


暑さ対策はパラソルと扇風機


その後も煮詰めて


写真を撮って


そろそろ良い頃合いかな?


濾しとって


広げて


乾燥させて完成!




ねえねえRくん、明日になったら忘れるき今日の事は今日のうちに書いちょったほうがえいでね!?

リアルな感想を書くのはやはりその日のうちが1番です。

で、



頑張って書きました!

『あせがいっぱいでてせんぷうきをつけました』
『こおったおちゃをもってきてのむと、にがかった』

以上!(笑)






塩が完成しました(^^)v




「自由研究がやっと終わった〜!」と喜んでいるRくんですが、イヤイヤこれからまだまとめがありますよ!(笑)





このお塩はどこから汲んできた海水で作ったがやったかねえ?

「知っちゅうで〜!くろぼく!」




(参照元:高知県HP)





今度は中州の海水でもやって比べてみる?

「いや、もうえいで〜!」とRくん。

Mちゃんは「この塩けっこう美味しいで!黒牧でまた海水汲んできてもろうてもう一回作ろうかな〜!?」と話していました。


後日、数日かけて模造紙一枚にまとめましたが、写真を撮るのをすっかり忘れて・・・9/1学校に提出。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

今年も汗見川へ

夏休み半ば、今年も本山の汗見川まで遊びに行ってきました。

発熱でダウンしてしまったRくんは残念ながらお留守番。










実はここYくんのおばあちゃんちで、今は誰も住んでいないのですが、Yくんのお父さんが綺麗に手入れをしていて「いつでも遊びにおいで」と誘ってくださるのでお言葉に甘えて毎年お邪魔しています。

イヤ、押しかけていると言った方が正しい!?(^_^;)





ごろ寝してのんびり本を読む人もいれば


生まれて初めて川でお魚を捕まえようと頑張る人も


夜は美味しいものを食べて

もう最高のバカンスですね。




YくんとMちゃん、みんなのお世話お疲れ様でした。

Yくんのお父さん、来年もまたよろしくお願いします。(^^)/




徐々に熱も下がってきたRくんは、みんながいないうちにと精力的に夏休みの作品作りに励みました。




完成!(^^)v



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

第29回浦戸湾・七河川一斉清掃

昨年の参加者は8200人で、可燃ゴミが約79トンと不燃ゴミがおよそ20トン集まったそうです。

2017年浦戸湾・七河川一斉清掃、参加者が増えてゴミが減っているのが理想ですね。


今年はおとーさんは仕事で不在なので、ちびっ子2人と私の3人でいつもの中州へゴミ拾いに行くことに。




06:20自宅出発!


雨にならなくて良かった


ゴミは見当たらないのですが


石の間に押し込まれています




しばらくするとPくんも駆けつけてくれました。

昨年の一斉清掃以降、Pくんが釣りの合間にもちょこちょことゴミ拾いをしてくれているので、昨年に比べるとゴミは少なくなっている感じです。


釣り用品の空袋や餌のパック類は相変わらず多い





延々500mくらいはあると思います

おとーさんがいないので軽トラはありません。

車は堤防の先に停めたままにして指定のゴミ集積所まで両手にゴミを持って歩いて往復。


ちびっ子も私もここまで運ぶ作業が一番疲れました(笑)




ゴミを置いて車まで戻る途中、石積みの間を覗き込むとゴミはまだまだありました・・・。(>_<)







ゴミを押し込むのは石積みの間ではなくご自身のバッグの中へお願いします。m(_ _)m





07:50、任務完了!

これからプールで朝練!

行って来ま〜す!(^^)/


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

春の運動会

今頃5月の事で恐縮ですが・・・(^_^;)




5月25日(日)は小学校の運動会でした。

ちびっ子達のおとーさんは土曜日が運動会と勘違いをしていたらしく前日一時帰宅していましたが、運動会は日曜日!

「もう〜!おとーさん!」ヽ(´o`;

おとーさん不在でちょっと寂しいちびっ子2人が「見に来てよ〜!」と手を振って出掛けたので行かねばなるまいと重い腰をあげました。

実は持病の腰痛が悪化していてかなり勇気のいる外出・・・(^_^;)
まっ、今日ばっかりは頑張ってみましょう。(^^)





Eくんが描いた旗ってどれ?








プログラム1番100m走を走るEくん

低学年の時はの〜んびり走っているように見えましたが、今年は力いっぱい走っている様子。(^^)





Rくんは1年生恒例の大玉ころがし


ぜ〜んぜん前が見えんね。笑





星野源の曲で恋ダンス

Rくん、満面の笑みで楽しそうに踊っていましたよ。





4年生、Go Go キャタピラー


Eくんは赤です





1年生のかけっこ

インコース赤帽がRくん





3・4年生の綱引き

残念ながら白組の圧勝〜!





午前中最後の種目は全校バケツリレー

赤勝ち!(^^)v





快晴です

無理して出てきてよかった!(^^)




午後からの競技は応援合戦、騎馬戦、そして4年生の表現。

曲はSUN。


今年は遅れてない!

食事の最中も身振り手振りでちょくちょく叱られていましたが、その成果はあったようですね。(^^)





1・2年の玉入れ


PTAの競技も玉入れ




最後の紅白リレーになりました。

Rくんはリレーの選手に選ばれて張り切っていましたが。。。


ようい!


スタート!

「バトンを渡す時に落ちたがよね〜!」(>_<)

落としてしまったのじゃなくて落ちたそうです。

なかなか良い性格!(笑)

「これから本気を出そうと思うたらもうゴールやったがやも」(^_^;)

「まあ赤が勝ったきエイが!」(^^)v







Eくんの成長に目を見張り、Rくんの頑張りに目を細め、たくさんの子ども達に元気をもらって、心なしか腰痛も軽減したような気がします。(^^)


こちらにお世話になりました。(^_^;)




「おとーさん!来年は間違えんとってよ〜〜〜!!」





小学校の中庭で育つRくんの朝顔


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

ミッション

6月4日(日)、今日もおとーさんは帰って来ません。

釣れてて忙しい?
釣れないから釣り続けてる?

状況は全くわかりませんが、

「夜は宇佐で水揚げする予定やけど家に戻る時間がないき」

「◯◯と◯◯を宇佐まで持って来ちょいて」




で、Rくんとドライブがてら宇佐まで届けることにしました。


桂浜花海道から


高知海岸を西へ


「なんか釣れゆうろうかねぇ?」




春野漁港でIさん発見!

「今日はなんちゃあ釣れやあせんぜ!」

そうなが?


仁淀川河口





潮風公園




「この鯨は本物とおんなじ大きさなが?」


「これ、いっつも気になるがよね」
海上で傾いている建物の正体が気になるRくんです。



宇佐到着。




Rくんへのミッションは「軽トラを探せ!」



「この車に荷物を乗せちょいて」と頼まれていましたが、この車が宇佐のどこに止めているのか分からず、宇佐大橋たもとから潮風公園の間を3往復。(^_^;)

いや、もっとや・・・。(ーー;)

途中でプンプンになったRくんは、

「おとーさんに電話したらえいやんか!」

おとーさんは仕事中やきねえ・・・。

「けんど、どこに行ったらえいか分からんがで!」

一応掛けてみる。

とーぜん圏外。(^_^;)

軽トラはなんとか捜し当ててミッション完了〜!

あちこち寄り道はしたけど、種崎〜宇佐を往復で3時間。

「もう〜!おとーさん!電話くらい出てやね!」 「ケータイ持っちゅう意味ないやん!」とRくんはおかんむり。(笑)




帰り道











前は鳥になりたかったRくんに何になりたいかと問うてみる。

「スパイダーマンに決まっちゅう!」
そうか。(笑)





今日は空も海も際立って美しい。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

桂浜水族館へ行って来たよ!

5月7日(日)、GWの最終日です。

混雑を避けて早めに出発したら正解!(^^)




まだ人もまばら








一番乗りで入館して、まずはアカメの水槽へ。





鯉のぼりが泳ぐ水槽を発見。




でっかいエガニ!
(ノコギリガザミ)

館内の中央には大きなウミガメが泳ぐ水槽がありますが、今日は2人ともほとんど興味を示さず、周囲の小さな水槽を順に覗いています。




「これ、目が変!」

「ここ、怪我しちゅ〜!」

「ほら、これ死んじゅうで!」



今日のEくんは魚のコンディションが気になるようです。




そして、いつも賑やかなRくんが妙に静か。


ウミガメの赤ちゃんの水槽

なかなか離れません

次は、


「これ見て!」

「なんか面白いで!」

スッポンの泳ぎ方をしばらく観察

外に出て、


今度はリクガメ

本日はカメが気になるRくんです。




ペンギンに餌やりしているところを見ていたら自分たちもやってみたくなりました。



1回100円。

「どうしよっかな〜?」

「う〜ん・・・」悩むEくん。

「やろ〜!やろ〜!」と積極的なRくん。

Eくん、ペンギン怖い?

「あのねえ、1000円札しかないがよ」

なんだ、そんなこと。(笑)





で、リクガメにも。






その後は行くと必ず釣り堀とザリガニ釣り。
















そしてここからは散財コース。(笑)

今日は自分のお小遣いでまかなう予定なので私は黙って傍観します。












1回100円でも10回やったら千円・・・

心の中では『あ〜ぁ・・・』と思いますが、今日はぐっとこらえて何も言いませんからね。

・・・ほぼ財布の中は空っぽに。(^_^;)




桂浜水族館は小さいながらもイベントもいろいろあります。

以前はイルカがいて、イルカショーをやっていましたが、現在はトドのショーに変わっています。

平日にはやってないものもあるかとは思いますが・・・。

釣り堀(有料)
ザリガニ釣り(有料)
ウミガメガメえさやり(有料)
にもっちんぐ(有料カクレクマノミにさわれる) ペンギンタイム(おさんぽor記念撮影) リクガメタイム(有料えさやり体験) トドショー アシカショー お食事タイム(アシカとペンギンの給餌と解説) カワウソタイム(有料えさやり体験) コツメカワウソの王子くんのカワウソタイム


桂浜水族館HP


大人1人(1200円)と小学生2人で入館料が2400円。
駐車場が400円。
釣り堀とか餌やりなどをしていると軽く5000円は超えてしまいます。(^_^;)

近所なのでもっと頻繁に行きたいとは思うのですが・・・年間パスポートとか、友の会割引とかあったらいいのになあ。。。




さて、帰り道は歩いて。



急な石段を登り、



花海道を眺め、



浦戸大橋を渡り、





浦戸湾を眺めながら、


「疲れた〜!」

浦戸大橋を渡りきったところで座り込んで動かなくなってしまいました。(^_^;)

「車、混んでないやかー」

「迎えに来てもらいたい・・・」

そうやねえ。(笑)




そうや!

コンビニでおむすびを買って千松公園で食べて帰ろうか?

「うんうん!」

「お菓子とジュースも買ってエイ?」

さっきまでの疲れは吹き飛んでしまいました。(笑)






朝は曇っていましたが、午後には晴れ間も見えて気持ちの良い5月の空と海






お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

ヒュ〜ドーン!

遅れ気味の更新ですが・・・(^_^;)

5月5日こどもの日の夜、高知市浦戸湾で15000発の花火が上がりました。

第3回土佐横浜みなと未来祭りHP

夏に鏡川河畔で開催される高知市納涼花火大会をかなり上回る規模に成長。

尽力されている実行委員会の皆さんや多くの協賛企業に感謝です。




我が家のちびっ子達は花火大会の始まる時間が待ち遠しく、明るい時間から陣取りに飛び出して行きました。


手前の駐車スペースには県外ナンバーの車がたくさん

ゴールデンウィークに高知で釣りをしようと楽しみにしてお越しになっている皆さんにはちょっぴり気の毒な花火大会。

「今日は花火大会が始まるまでが勝負」と苦笑い。




今日はコノシロが釣れゆうらしいき竿を持って行ったら?と言ったのに、急かれて何も持って来なかった・・・。

時間を持て余しているうちに突然ひらめいたEくん。

「ゴミ拾いする〜!」

えっ!?

後で食事もせんといかんのに手が汚れるで。

「手袋したらエイろ〜!」

まあそうやけど。(^_^;)







Rくんはその気にならなかったらしく傍観してました。(笑)


30分ほどでゴミ袋2つ分

あたりをパッと見た感じではゴミはそれほど見当たらないのですが、石の間に突っ込まれていたゴミが結構ありました。

常日頃からきれい好きというわけでもないのですが、今日のEくんには花マルを。

一緒に手伝ってくれた周囲の皆さんありがとうございました。





今夜はちびっ子達の大好きな小僧寿しの手巻き(^^)

そろそろ暗くなり始めました。

「まだ〜?」

「まだ〜?」

「今何時〜?」


花火の間は湾内は航行禁止になるので急ぐ船




「あ〜!上がった〜!」

水面に光と色が投影されていい感じです。



「色が分かれちゅうー」



Eくん、Rくんも自分のカメラで写真も撮りました。



花火の写真は難しいですね。


「もうやめた!目で見た方がきれいやも」と言うEくん。



「ほら!見て!」と上手く撮れた画像をいちいち見せてくれるRくん。(笑)


なんやお〜?


ハートや〜!





数えられないくらいたくさんの打ち上げ花火に歓声が上がります。

これを間近で見たら迫力があるでしょうね。




バンバン上がり始めたのでフィナーレかと思いましたが、その後も一発づつのヒュ〜ドーン、ヒュ〜ドーンが続きました。

メイン会場からは離れているのでアナウンスは聞き取れません。

「もう上がらんなったねえ」

ということで、

「どうも終わったねえ」

「きれいやったねえ」

と話しながら帰って来ました。

翌日の高知新聞の記事




花火大会の夜はいつもより遅い就寝だったのでちびっ子達はきっと寝坊するだろうなと思っていたのですが・・・。

Rくんは6時過ぎには起きてゴソゴソと。(笑)






お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

| 1/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM