春は桜

昨年の春、種崎千松公園の桜を見に行ったついでに公園内を散策しつつ写真をかなり撮りました。

いずれブログで紹介しようと思っていたのですが、記事は書けずに季節は巡り、また新しい春がやってきました。(^_^;)




今年は平年より7日、昨年よりも14日早く3月15日に開花した高知城の桜。4年ぶりに全国トップで開花したとニュースになっていましたね。

その標準木が満開を迎えたのが19日。

これまでの満開の最速記録は、1973年に鹿児島県種子島で確認された3月20日。
高知の桜がそれを1日更新して日本新記録になったそうです。


その翌日から雨が続きその後風の強い日が続きました。

千松公園の桜が気になります。




昨年は4月7日、Rくんの入学式の日に千松公園へ桜を見に行きました。


高い松に囲まれながら成長を続ける桜








そして今年、小学校の修了式の日3月23日にはすでに見頃を迎えている千松公園の桜です。








2018年3月20日「浦ノ内のアサリ復活」「土佐清水大月彼岸ブリ大漁」などの高知新聞の記事に随分と明るい気分になりました。

そして、22日の朝刊「魚信高知の釣り情報」で【種崎 飲ませ釣りで98cmブリ】と大見出し。釣果の投稿は【チヌ60cm「高知市種崎2018.3.12午前9時ころふかせ釣り」】とありました。

だんだんと人も魚も動き始めた感じです。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM