ハルウララ

春の陽気に誘われて久しぶりにわんぱーく高知へ。

高知市桟橋通のわんぱーく高知アニマルランドでは昨年12月に産まれたジャガーの赤ちゃんの一般公開が2月から始まっています。

公開時間が決まっていてジャガーの赤ちゃん『ハク』には会えませんでしたが、園内を散策しながらいろいろな動物達を見て回りました。



これなんやろ?


募金箱の存在に気がついた2人。











《ジャガー『ハル』が3月6日の夜に亡くなりました。いままで『ハル』をかわいがってくれてありがとう》というお知らせを見つけました。



 『ハル』は1995年に福岡の動物園で生まれ、2002年に高知へ。2011年に右下のあごに肉腫ができてガンが発覚。それから7年も生きた国内最高齢のジャガーだったそうです。



満開の桜



オリに入った気分はいかが?







生き物情報館

中に入ってみました。

えっ?


カタツムリが薬?

はっ!?


ナメクジも薬?

お試しって結構好きですけど、これを試す勇気はありませんね〜。(^_^;)








今回はEくんが熱心に説明文を読む姿が目につきますよ。


Eくんの読んだ説明を途中まで聞いて「あ、それ知っちゅう〜!」と早合点のRくん。

で、受け売りで速攻私に解説してくれるRくんですが、時折「それ違うで!」とEくんに突っ込まれてますね〜。

まあね、でもね、一回聞いたことを反復するのは良いことです。(笑)































実は、

家を出る直前にEくんのマイカメラの破損が発覚しました!(><)


ショック!

「今日はもう写真は撮らない」と言っていたのですがどうしても撮りたくなったのがアカショウビンあたりから。

で、私のスマホを貸し出しですね。(笑)



こちらはRくんがマイカメラで撮影




その後も園内をウロウロして最後に行き着いたところがココです。


競走馬?

これは高知工業の生徒さんが製作された作品のようです。

わんぱーく高知の隅の方にあって今まで全く気がつきませんでした。

高知の競馬界で一世を風靡した馬です。

その時代の人なら競馬ファンでなくとも皆が知っているという有名馬でしたね。


ハルウララ



ジャガーの赤ちゃん『ハク』にはまた日を改めて会いに行きたいと思います。
(2018/03/23)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM