痛いがよね

痛い!

↓近所の公園で転んですり傷のRくん。





紙に絵を描いて状況を解説してくれた。(笑)

ボールを追いかけていてつまずいたもよう。

ちょうど溝をまたぐ姿勢で転んだらしく、セメントですりむきました。


「アキレス腱でがんばったけどムリやった」そうです。

アキレス腱?

「そうよ、アキレス腱よ〜!」

「アキレス腱知らんが?」

そう言って実演してくれたのは、柔軟体操でよくやるアキレス腱を伸ばす姿勢。

あぁ〜、それね。(^^;)

で、両手を地面に突っ張って頑張ったということでした。




↓千松公園の貝の滑り台でRくん。



先に上に登って行った上級生の足をつかんで引っ張ろうとしていて、自分の手がすべり後ろに倒れたそうです。

コンクリート製の貝の滑り台の中にゴーンと大きな音が響くくらいガイにぶつけたそうです。
(“ガイに”は土佐弁で、意味は“強く”とか“きつく”)



かなり大きかったので大事をとって受診しました。

待合で靴を脱いだら・・・(^^;)



「けんど〜、コレ気にいっちゅうがやも!」

タンコブの方は、今のところ特に心配なことはないと言われひと安心。

吐き気や頭痛、普段と変わった様子があれば深夜でも構いませんので受診して下さいとちょっと恐い注意がありましたが、何事もなく朝を迎えました。




で、最後におとーさん登場。



もうほとんど治っていますが、軟骨が見えていたようです。

一応寄港した先の病院で診てもらいました。

「縫合するので午後にまた来てください」と言われて・・・それは無理ということで放置したまま。

なんとか元通りになってますね。(^^;)

いったいどうしてそんなことに?

「隣で釣れたカツオが飛んで来て、避けきれんかったがよ」

ほう・・・。

大きいカツオが釣れているようなので抜き上げるのもなかなか大変みたいですね。

これくらいで済んで不幸中の幸いでした。

で、帰って来たその夜に、車のドアを閉めようとして指を挟み、爪が取れかかっているおとーさんです。

どんくさいと言われ、

「雨が降りよったき慌てて閉めよって、手が滑ったがよ」と。

ま、理由はどうあれ痛いものは痛いと思います。(^^;)

で、その後帰って来た時には1ミリくらいの針金が手のひらに刺さったとか・・・。




Rくん、昨夜も頭のてんこすを打って痛いとか言いよったし。
(“てんこす”は土佐弁で、“てっぺん”という意味)

この2人、本当に怪我が絶えません。




冒頭の擦り傷、「痛いがよね」と言いながらカットバンを貼って欲しそうに寄って来ましたが、どうやって貼る?

取り合えず水で流して石鹸つけてゴシゴシ洗わんといかんね。

「え〜!」ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM