キンメダイと?

6月26日のことです。

「教えてE博士!」と言うことで問い合わせがありました。




漁師さんから魚をいただいたMちゃん。

大好きなキンメダイに大喜びでしたが、一緒に届いた黒くて長い魚の正体がわからず、どうやって食べたら良いのか困ってしまいました。

名前がわからないことには調理法を調べることも出来ませんからね。


で、我が家のお魚博士Eくんの出番です!






ところが、ちょうどDVD鑑賞中のEくん。



なかなかその気になりません。

一応図鑑は開いているのですが目はDVDへ。(笑)



「うーん・・・」と言って手は図鑑のページをめくっていても目はDVD。(^_^;)




痺れを切らしたMちゃん。






前置きが長くなりました。(^_^;)




さて、キンメダイ!

高知では西部や東部で良く釣れます。

特に東部の室戸沖で獲れるキンメダイは『土佐沖どれ金目鯛』のブランドキンメダイ。深場の冷たい海にいるので常に脂がのった状態なのだそうです。

一般的には冬が旬と言われていますが、産卵直前の初夏も旬に当たるとか。

刺身、煮付け、干物、鍋などどうやって食べても美味しい魚ですね。





キンメダイ目キンメダイ科キンメダイ属キンメダイ(全長26cm)

キンメダイはタイと名がつくもののタイではないという、スズキ目タイ科の魚とは別の種類なんですね。




キンメダイと言えば室戸キンメ丼がかなり有名。

室戸市観光協会のHPではキンメ丼を提供しているお店を紹介しています。
室戸までお越しの際は是非召し上がってくださいね。
と、宣伝してますが・・・実はまだ室戸のキンメ丼は食べたことがありません。(^_^;)


合わせて今年の春にオープンした『むろと廃校水族館』もオススメします。




いや〜、室戸まで行くのはちょっと・・・と言われる方、キンメダイは室戸手前の奈半利町加領郷漁港でも食べられま〜す。

そして、 奈半利町加領郷漁港に水揚げされるキンメダイはふるさと納税の返礼品になっていますよ。(^^)




さて、

次回は黒くて長い魚の正体に、我が家のお魚博士Eくんが迫ります!?(^_^;)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM