メジカばかりでごめんなさい

昨日釣ったメジカ、あちこちおすそ分けに走り回ってきました。

喜んでもらってくれる人がいるので、また釣りに行こうと思います。



好きな人は大好き。
ダメな人は全くダメなようです。(美味しいのにねえ)

中には「マグロの刺身より美味しい!!」といってくれる人もいました。

刺身で一番お勧めなのは、新子。
ローソクとも呼ぶそうですが、その年に生まれた1年生です。

今年は食べず仕舞い…

須崎市の新子まつりでも水揚げが少なくて、行列に並んでも食べられない状況だったようです。

先日、どこかのブログに土佐久礼の大正市場の写真がありました。
そこには新子の写真が写ってました。
もしかしたら、今からでも間に合うかもしれませんよ〜。行ってみてくださいね、大正市場!!



じゃあ、型が大きかったらダメのか!?



そんなことはありません。


1、釣ったらすぐ締める。

2、しっかり血抜きする。

3、氷を惜しまずキンキンに冷やす。

以上が大事なポイントです。


釣り始める前に大きめのバッカンか何かに海水を汲んでおいて下さい。

そろそろ来るな〜というところで、氷を入れて海水を冷たくしておきます。

ぬる〜い水だと血抜きしてる間に鮮度がどんどん落ちていきます。

来た〜!!

外す。

首折る。

バッカンに入れる。

コマセ入れる。

投げる。

また来た〜!!

の繰り返しです。


バッカンは血の海になります

あ、首はしっかり折っておかないとバッカンの中で暴れて大変になります。



喰いが一段落したら、釣れたメジカをクーラーに移します。

クーラーには氷をたっぷりと海水を入れてしっかり保冷して下さい。


氷たっぷりです。まだ血抜き中。

その日のうちに食べるのであれば充分刺身でいけると思います。


持って帰るときは氷を足してください。


これで美味しい刺身が食べられます。


注意!!
生で食べる時は、血合いはキレイにとって下さい。

メジカの血合いにはヒスタミン食中毒の原因となるヒスチジンが含まれています。含有量はマグロ類が第1位で、カツオ類がそれに続きます。




ウチのEくんは、おいしいおいしいとパクパク、パクパク、パクパク…。

醤油だけでもいいですが、Eくんのお勧めは柚子洗い。
柚子がなければスダチなんかでもいいと思います。

柚子酢でさっと洗うと生臭さはなくなるし、身も締まります。


残ったら茹でて生節にしてもいいですし、生姜と共にカツオの角煮風に煮付けても◎。



で、もうなくなったのでまた仕入れに行こう思います。
先発で朝からおとーさんが行きます。
午後からちびっ子釣り師さん達も追いかけます。

お腹の出た色の黒い怖そうな人がいたらその人がおとーさんです。
暴走しすぎて邪魔になる子供がいたら、それが多分ウチのちびっ子釣り師です。遠慮なく叱ってください。騒ぐと釣りの邪魔になるということをまだ自覚できてないのでとてもいい薬になります。

「カネマンさんですか?」と声をかけて下さい。掌返したように愛想が良くなると思います。^_^;

加領郷の港、明日もメジカが入ってきてますように…祈



加領郷は漁港で氷を売っています。
200円で発泡(リンゴの入っている)に一杯くらいありました。
サビキのカネマン

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/09/12 8:07 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/09/13 7:44 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM