ようやく自己ベスト更新です。


なんやかやと雑用が多くてなかなかいけなかったのですが、やっとアカメを狙って行ってきました。


最初にド〜ン!!と載せちゃいます!!(^o^)/




というわけで、これが成果です。




実は先行したKちゃんがエサは確保してくれていましたので早速エサを泳がせました。


すぐにやってきたのはちょっと小さいアカメ。
君にはちょっとエサが大き過ぎたみたいですね。




しばらくして…おっ、来たぞ、来たぞ〜。



なんといっても、昼間は良く見えるのが良いですね。
夜は見えない。



共にファイトしたアカメはとりあえずストリンガーを付けて休息させます。




自分は?


休んでる場合じゃないんです。


7月に別の場所で、続けて2匹釣った経験があります。

アカメって結構群れてる?

ということは今日も2匹めをあげられる可能性があります。

(先に写真載せたの失敗…笑)


ほらね!!




ん?

ん?

 

ん?



これ、竿しか写ってない!
これじゃ誰が釣ったのかわかりませんね。^^;



ちびっ子釣り師がおとーさんに聞きます。

「アカメ釣るのって、力いる?」

傍で見てると、楽々釣ってるように見えるらしい。^^;



引くんですよ、結構。
かなりドラグを強く締めてても、ジリジリと。
アカメも頑張っているんです。



多分自己ベスト



ここの常連さんの若いチヌ釣り師さんにざっと測ってもらったら118cmくらい。

やった!115cm超えた!!


アカメも疲れているので、出来るだけ体力回復させてやらないと…急いで海に戻します。


正確な検寸は、後で標識(タグ)を付ける時にします。




《アカメと自然を豊かにする会》のO氏に電話連絡すると、午後6時に来てくれることになりました。

家が近いって良いですね。
午後4時に一旦帰宅。
夕方に備えてシートやフネ(セメント練る箱)を準備します。



夕方になりました。



アカメを水からあげます…重っ!!






検寸です。

1匹め

116cm


2匹め

120cm



標識を付けてもらっています。





黄色のタグに識別用の数字が並んでいます。






そして、リリース。






Oさん、お忙しい中ご足労いただいてありがとうございました。

サビキのカネマン@YouTube


午後7時過ぎ…

このお腹ですからね、

「おとーさんが釣ったアカメ、写真で見たらいっつもちっちゃい!」

サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM