花海道の投げサビキ

11月3日に朝から晩まで釣り三昧だったのにボウズ
久しぶりの釣りだったのに残念な結果のままになっていたYくん。

最近、

新しいリールを手に入れたらしく、釣りに行きたくてウズウズしている。



じゃ、

行ってみましょう〜!

ということで、

ちびっ子釣り師のおとーさんと、

ウチの船酔いするカメラマンMちゃんと、

ウズウズしているYくんが、



高知市長浜の桂浜花海道へ夜釣りに行ってきました。



この辺りは、

冬から春まで、投げサビキでアジがよく釣れるポイント。

時季としてはちょっと早過ぎる気もしますが、

まあまあ、

様子を見に行ってみようかということです。



20時前、釣り場到着〜。



おとーさんは、一投目からアタリがあったのにバラしてばかり。

ちゃんとあげてくるのは、



フグばっかり!!(T_T)


どーしたもんでしょうね、おとーさん。

しばらくして、


「なんか来た〜!!」>Yくん


アジではない。

またフグ!?

でもない。


あらまあ!



今度は?




という感じで、

23時半迄やって釣果はこれくらいでした。



これまでスズキはアジ釣りの外道扱いでした。


けど、


アジは1匹も釣れなかったし…^^;


ちびっ子達がスズキを食べたことがないので、

お持ち帰り〜!



う〜ん…

アジのシーズンは、

やっぱりもう少し先ですかねえ。



で、

結果は、


今回はYくんの一人勝ち!

Mちゃんがヘダイとスズキ各1匹。

おとーさんは一応お世話係ということで、成果無し!



えっ!?

なに!?


「フグは釣ってますから〜!」>おとーさん


YくんとMちゃんはカネマンボラ皮サビキ大物専用634を使用。

おとーさんは同じカネマンボラ皮サビキ大物専用856をチョイス。

毎度のことですが!?(笑)

おとーさんの場合はイロイロ手を加えていたらしく、今回はそれが裏目に出たようです。^^;



あっ…

ちょっと古い話になりますが、参考までに。


カネマンのオバちゃん(故人)は、

この花海道でのアジの夜釣りを、投げサビキでやるのが大好きでした。

もちろんカネマンのボラ皮サビキです。^ ^

アジはもちろん、


スズキは釣れてもリリースもしくは誰かにあげていたようですが、

タイとか、



ヒラメとか、



ひょっとすると…

本人が気がつかないウチにアジの泳がせ状態だったかもしれないですね。

すでに、

この世にいないのでもう話は聞けませんが、40年ほど前にはあちこちの磯に通っていました。
船酔いする人だったので、船上でかなり撒き餌もしていたらしいです。^^;

今では当たり前になった釣りガール・釣りジェンヌですが、当時は磯釣りをする女性はさすがに少なかったですね。

釣りキチだったカネマンの釣りオバちゃんの花海道での過去の釣果でした。





サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM