アミメウツボ

10月21日(金)の夜、おとーさんが手にしているのはウツボ!


なんでいまさら顔にマスク!?(笑)


写真を見たEくんが、

「ドクウツボや〜!」

ホント!?(^_^;)




翌日EくんとRくんがウツボの写真撮影に行って来ました。

「子どもの指くらいは簡単に噛みちぎるきね、手を出したらいかんで!」とRくんに釘をさす。

Eくんはかなり用心深いが、Rくんは後先考えずにさっと手が出るので要注意。


2人の視線の先にウツボ
駆け寄りたいRくんと一定の距離を保ちたいEくんですね。(笑)



「離れちょきよ〜!」




Eくんが持ってみる


もちろんRくんも持ってみる


開いた口の写真は全てピンボケ


恐る恐る撮るから全部ピンボケ(^_^;)









全長およそ80cm




Eくんがドクウツボと言うので調べてみました。


出典:WEB魚図鑑http://zukan.com/fish/internal1253
ドクウツボの特徴「鰓孔の楕円形の黒色斑」



これはちょっと違う気がする

こっちじゃない!?


出典:WEB魚図鑑 http://zukan.com/fish/internal554


どうやらアミメウツボのようですね。



ウツボのタタキや唐揚げは料亭でも供される高知の郷土料理です。
参考:土佐うまいもの100選(通販)

ただし、美味しく食べられるのはドクウツボでもアミメウツボでもなくこちらの【ウツボ】です。


出典:WEB魚図鑑http://zukan.com/fish/internal113

人気ブログランキング参加中〜!←ポチッとよろしくお願いします。
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM