コショウダイ属(未同定)


全長4〜5cm
アミメウツボが釣れた夜に中州の堤防で網ですくったという1匹。

とりあえずこれが何の幼魚なのかをはっきりさせたい。

写真を撮ってリリースしたということで、写真はこの一枚だけ。




おとーさんが自信を持って!

「マツダイの稚魚やろ!」

マツダイねえ・・・


Eくんも!

「コレ、本で見たことある!たぶんマツダイで!」

そうなが?


出典:WEB魚図鑑http://zukan.com/fish/leaf29637
「体色は幼魚は茶褐色〜黄色で、成長すると黒っぽくなる。」

似ちゅうけど違うみたいで。

「夜やったき、真っ黒になって模様が写ってないけどコレやお!」(おとーさん)

ほんとに?(・_・;?

我が家唯一生きている個体を見た人の意見は尊重したいところやけど・・・。




いつもお世話になっているWEB魚図鑑Q&Aコーナーに写真を投稿して同定をお願いしました。
全長4cm、おまけに写真は不鮮明という厄介な資料ですみません。


回答はすぐにいただきました。

「ちょっと写真からは特徴が分かりにくいですが、イサキ科コショウダイ あるいはクロコショウダイの子のようです。」

ほう、やはりマツダイじゃなかった!

「じゃあ何?」と聞かれても・・・その先の推測すらできませんからね。(^_^;)

こんな不明瞭な写真からでもささっと同定をされる方達ってすごい!

本当にいつもお世話をおかけしています。
ありがとうございます。




コショウダイか〜!

コショウダイならこの前Mちゃんが釣ってました。

コショウダイ(2016/9/10)


出典:WEB魚図鑑http://zukan.com/fish/leaf23435

これで全長3cmだそうですが、なんとなくコショウダイ特有の模様が見えるような気がします。




もう一つの候補、クロコショウダイというのは見たことがありません。


出典:WEB魚図鑑http://zukan.com/fish/internal546
「美味な魚で漁獲されると市場流通するが、日本ではあまり多く漁獲されないようである。」と書いてありました。

幼魚はどんな感じなんでしょう?ちょうど同じくらいの全長4cmの幼魚の写真がありました。


出典:WEB魚図鑑http://zukan.com/fish/leaf35654
真っ黒!よく似てる。




日本では沖縄、鹿児島は陸から釣れた個体の写真が紹介されていました。

愛媛から投稿されているのは定置網での漁獲のようです。

クロコショウダイの分布を確認すると高知でも釣れるかもしれない。

ウキ釣りでエサはオキアミ!
ルアーでも釣れてるし!

これなら陸からでも狙えそうですよね。

おとーさん!クロコショウダイ釣って!(笑)




資料不足のためコショウダイかクロコショウダイかがはっきりしません。


が、

なんとなくクロコショウダイっぽい感じです。

次はもう少し鮮明な写真が欲しいです。


出来れば大物でお願いします!(笑)

幼魚ならEくんかRくんがアミですくえるかもしれないですね。

楽しみがまたひとつ増えました。(^^)v


生き物増加中〜!

お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM