世界津波の日


【2016年3月10日「世界津波の日」の制定】

2015年12月に行われた国連総会で,11月5日を「世界津波の日」に制定することが決定されました。「世界津波の日」は日本をはじめ,142か国が共同提案国となって制定されたものです。
(以上外務省HPより引用)

また、11月5日は東日本大震災を機に2011年から津波防災の日として国内で創設された記念日でもあります。


ということで、昨年に引き続き今年も津波避難訓練がありました。



詳細な内容に関しては高知新聞に記事がありますので、そちらをご覧下さい。

2016.11.04 11/5は津波防災の日 高知で大規模津波防災総合訓練を開催 (高知新聞)


2016.11.05 「世界津波の日」に高知市の高知新港で大規模津波防災総合訓練 (高知新聞)



大多数の地元の住民が関わったのは最寄の避難場所への避難訓練。

避難タワーに辿り着いたらまず受付。記名と避難にかかった時間の記入。




その後は避難タワー内にのパネル展示を見たり、久しぶりにあった人と雑談したり、最上階からの眺望を楽しんだり。









訓練なので緊迫感などはありませんが、頭上をヘリコプターが行き交うし、海上には見慣れない船が見えたりでいつもと違う雰囲気はありました。






しばらくすると「避難タワーを降りて下さい」というアナウンス。


「避難タワーの南東の隅にいる孤立者を救助する訓練なので、もっと南に移動したほうが良く見えます」と説明してましたが・・・。


係員らしき人もグランドにあるベンチに腰かけたりしてその時を待っているようでした。

グランドの土が乾いているのが妙に気にかかる・・・。



そのまま歩き続け南側を通り過ぎ北側の公園に向かう。




間も無くヘリコプターが来て想定通りに孤立者の救助訓練開始。





無事孤立者は救助されてヘリコプターは徐々に遠くへ離れて行きました。





ここの津波避難タワーでの訓練はこれで終了です。


↓グランド・・・(ーー;)


ちょっとこれはお気の毒・・・公園の方にいても顔はザラザラ。(^_^;)

グランド南でベンチに腰掛けてノートパソコンを開いていた関係者の方は大丈夫でしょうか?

相当焦ったでしょうね・・・。


本当に地震が起こったらどうしようもないでしょうが、訓練の時くらいは事前にグランドに水を撒いておいてもいいような気がします。


放送があってから自宅を出て避難タワーまで歩きましたが、風もなく上天気な秋の朝。




夜だったら・・・

雨だったら・・・

平日で家族がバラバラに行動している時だったら・・・



そんなことを考えながら帰宅した世界津波の日。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM