節分

2月3日(金)は節分。



保育園時代のEくん

みんなが鬼の話をするだけでもイヤでした。

節分が近くなると「保育園に鬼が来るきその日はお休みする〜!」と連日訴えてきて意気消沈。

休んでもイイけど「どうして保育園を休んだ〜!?」と言ってお家に鬼が来るで。

悪さをせん子には鬼は優しいき大丈夫!

と励まして登園していただいておりました。

こんなに怖がっちゅうのに無理やり行かせて・・・これもある意味幼児虐待じゃなかろうかと思うくらいの怖がりよう。(^_^;)


Eくん年長組の時

鬼に連れて行かれそうになった先生を取り返そうと必死だったそうです。(笑)





弟のRくんはと言いますと・・・

「オニらぁ全然怖くないき!」

「保育園のオニは背中にチャックがあって、それを開けたら中から先生が出てくるがやと!本当のオニやないがで!」

Rくん情報通やね、どこでそんな話を聞いてきたが?

「保育園!」

過去に猛者がおったか大きくなった兄弟の入れ知恵か?(笑)

へ〜、そうなが?そんなことないろう?前の保育園の時はRも大泣きやったで。

と軽く流すとその態度が気にいらないらしく、ここのところ毎日その話題。

「全然怖くないき!」

「前の保育園のオニは本物やったき怖かったけど、今の保育園のオニは先生が中に入っちゅうが!」

「◯◯くんと◯◯くんとRで背中のチャック開けちゃるが!」

「絶対中には先生がおるがやと!」

と自信満々!(^_^;)

「そうながや!けんどチャックを開けたら中から本物の鬼が出てくる時もあるき気をつけちょかんといかんで〜」

と親戚のおじさんにアドバイスももらいましたが。


保育園でも「やっつけちゃうき!」と宣言済み(笑)





節分豆高知で買うなら野村の福豆
ミレービスケットの野村煎豆店




さて、節分当日になりました。

鬼が来たら『お家の人の言うことをよく聞いて良い子になります』と約束をせんといかんで〜!

「え〜!そんなの言わん!オニは本物やないき!」

と、相当強気で登園。(笑)



結果。


号泣!?

えっ?Rくん泣いたが?

「・・・本物の鬼やったも」

「チャックなかった・・・」




負けん気の強いRくんにこれ以上聞いても何も話してはもらえません。(笑)





Rくんは青鬼さん

さて、Rくんが保育園で入手してきた情報によれば「オニの日には恵方巻きを食べんといかん」らしいです。

ハイハイ。

恵方巻きねぇ・・・昔はそんなイベントはなかったけどね。(^_^;)

今年の恵方は北北西?

食べ終わるまで喋ったらいかんらしいで。


アレ?Rくん?

「こんなの食べれん・・・」とうつむき加減(ーー;)




Rくん、春には小学1年生。

Eくんに尋ねたところ「小学校に鬼は来ん」そうです。(^^)


(Rくんの作品)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM