マイペースで

初めての水泳競技会では
頑張った!?(Eくん凹)】と気落ちしていましたが、あれから3ヶ月が経ちました。

その後、


1月のテストで進級。

Eくんがボソッと・・・

「上のクラスになると練習がキツイきイヤながよね」

進級はしたいけど練習がキツくなる?

それならもう辞めてもかまんがで。

泳げるようにはなっちゅうき、最初の目的はクリアできちゅう。

「いや、ゴールドになるまでは続ける」

そうか。

ほんなら練習がキツいとか言わずに頑張ってやって!(^_^;)


ゴールドまでの道のりは遠い・・・




スクールの基準はさておき、Eくん本人の成長は?

昨年11月20日の競技会から約3ヶ月後の2月12日に再び出場です。



所属スクールのウェアが必須と言われ購入。

高っ!

競技用の水着とゴーグル、ロゴ入りのTシャツとジャージ上下・・・これだけで◯万円。

実際にはジャストサイズ130cmのEくんに150cmのウェアを購入。


ぶかぶか(^_^;)




さて、肝心の泳ぎですが自由形は手前から3人め5レーンを泳ぎます。


前回は一呼吸遅れるスタート、今回は上出来


アレ?バタフライやった?


ターンも上手になって先頭で帰ってきました


ゴール間近で追い越され


最後は2着で。

実際には10歳以下60人以上の中で下から何番目の成績ですが、同じ組の中で2着というのは本人としては悪い気持ちはしないはずです。


「本当は失格やったがで!」

あ、やっぱり?

クロールやったに飛び込み直後に両手が前に出ちょったもねぇ。

「間違えてバタフライで泳ぎよった〜」

あはは・・・(^_^;)




で、

タイムはどうやおね?

2016/11/20→2017/2/12

自由形
1:02.60→55.73

平泳ぎ
1:22.13→1:12.54

バタフライ
出場せず→1:03.65

それなりに向上中〜!(^^)v

ちなみにこの日の10歳以下クラスの優勝タイムは、50m自由形は31秒台、平泳ぎが39秒台、バラフライは35秒台となっています。

選手コースより一般コースでのんびり練習する方がEくんには向いていると思うのですが、選手コースでいやでもドンドン泳がされることで着実に体力だけはアップしつつあるように思えます。


疲れた〜!




この日、朝からEくんに付き合ってアリーナに張り付いていたトラさんはさぞやお疲れかと思ったのですが、それがそうでもなくて・・・。

帰って来るなり 「今日の男子自由形1500mで中学3年生の記録が16:48.98やった」

「1964年の東京オリンピックで同じ1500mの優勝タイムが17分台やきねえ」

と何やら1人で感慨深げ。

50年前の記憶!?

本当やろうかと調べたら17:01.7で間違いなかった。(^_^;)

我が家で唯一のスポーツオタク、過去には〈歩くスポーツチャンネル〉と呼ばれていたらしい。(^_^;)




スーパーマーリンゴールドまでのんびりマイペースで進むらしいEくんのお世話はお任せました!(笑)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM