シラコダイ

3月26日(日)の釣果を魚種別に記事にしています。

今回はシラコダイです。




おとーさんが魚を持って帰ってきて「チョウチョウウオみたいやけど・・・」と出して見せると、「シラコチョウチョウウオや!」と即答するEくん。

「ほう」と感心するおとーさん。

おとーさん、もう太刀打ち出来ません。(笑)




調べてみたらどうやらチョウチョウウオ属のシラコダイのようです。

Eくん、惜しい!(^_^;)

これはもうほとんど正解ですよね!?




ツイッターのフォロワーさんから観賞魚としての価値(値段)が高いと教えていただきました。

チョウチョウウオの仲間にしては地味な感じなのにそんなに高いの?

気になってWEBで検索。

1匹が1万円!!

最安値で5000円!?

最高値は13500円!!

超高級魚!!!

食べちゃったし!(^_^;)





チョウチョウウオ科チョウチョウウオ属シラコダイ(全長13cm)

英名【ジャパニーズバタフライフィッシュ】
学名【Chaetodon nippon】

シラコダイって聞いてもチョウチョウウオの仲間とはわかりにくいですよね。

Eくんのいうシラコチョウチョウウオのほうがわかりやすと思いません?(笑)




食味レビューを探してみました。

アンモニア臭がするとか、かなり臭うとかあまり良くない評価が気になって刺身にしたのは背側だけ。

捌いた感じでは、以前に食べたチョウチョウウオに比べると脂は少なめですがエンガワ付近はトロ状態でした。

EくんとRくんが各一切れです。

1匹1万円として・・・一切れ5000円!!





分かっていたら高級感の漂う盛り付けしたのに。(笑)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM