アヤメカサゴ

引き続き3月26日(日)の釣果です。


12〜20cm
水圧の影響で、深場で釣れた魚は小さくても持ち帰ることになるんですね。

実はこれまでアヤメカサゴは元々出目なのかと思ってました。(^_^;)

ゆっくり巻き上げてきたらこうはならないんだろうか?

小さい方が目が出てない?

小さいのは水圧の影響が少ないのだろうか?

そんなことを考えながらウロコ掻き。

もちろん食べる分には目がどうなっていようとなんら問題はありません。





メバル科カサゴ属アヤメカサゴ(全長15cm)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM