(2)ワクワク海底館

海洋館を後にして次は足摺海底館へやってきました。

ゆっくりと周辺を散策しながら移動しても良かったのですが時間が足りるのか足りなくなるのかわからないのでとりあえず車で移動〜。


レスト竜串正面到着

海底館と書いてあるのでここで入場券を購入するのかと思ったらそうではなくて、入り口から入ってお土産物売場を通過してそのまま出口へ。(^_^;)

そこからグラスボートのチケット売り場前も通過。






遊歩道を歩いて海底館に向かいます。



しばらく歩くと海底館が見えてきました。



遊歩道・・・普通に歩いて欲しかった。





猿山かと思うたわ。(笑)


やっと着いた。

普通に歩けばそんなに長い距離ではありません。




海底館の入り口で入館料を払います。

海洋館のチケットの半券を見せると割引がありました。(^^)v









やった!

おそらく寒い季節の方が透明度が高いだろうという予測通りで一安心。

せっかく来たのに何も見えないというのは本当に残念ですからね。




螺旋階段を降りて行きます。

と言ってもこの写真は帰りに登り階段から下方を撮ったものですが。(^_^;)



ちびっ子達は初めて来たのでワクワク感でいっぱいです。






1人が1つの窓を占有しても全然問題ないくらいの人出。



あっちの窓こっちの窓と渡り歩き、退屈するヒマはありませんでした。
















アレ!?
さっきまでここにあったカゴ





が?



なくなった!


ひょっとするとコマセがカゴに入って降りてくる?

まだかまだかと


ずーっと待っていたEくんです



が、

館内にいる間にはカゴは降りて来ませんでした。

残念!!(><)




水族館とはまた違って、見えない向こうの遠くから何かがやってくるかもしれないと思えば、ずっと眺めていられるしワクワクします。




けんどね、そろそろ上に上がるで〜。

「え〜っ!」

「もうちょっと〜!」




これからグラスボートに乗って海中散歩をしたいので今日はここまで。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM