満開

今日は高知城の桜の花が満開になったというニュースが流れていました。
お花見という気分には程遠いのですが、いつのまにか自宅の庭もずいぶん春らしくなっていました。
スズランに似た白い小さな花のスズランスイセン&ニラのような葉の形で薄い藤色の花を付けるハナニラ



昨日はご近所の方からメジロを頂きました。知り合いの方が釣ったもののおすそ分けのおすそ分け・・・ということで釣果に関する詳細は不明です。今年はどういうわけかブリ(メジロ)が豊漁のようで、スーパーの鮮魚コーナーでも高知県産天然ブリを毎日のように、しかも大量に見かけます。

サビキのカネマン

カタクチイワシ

JUGEMテーマ:釣り全般
 
被災地の皆さんの大変さを思うと心が痛む毎日です。
ブログの更新も気が重く手を付けられずにいましたが、少しずつでも日常を取り戻さなければいけないと考えられるようになってきました。

昨日は宇佐に出掛けていた方からカタクチイワシを頂きました。
高知新港でもサバゴが釣れているようです。










サビキのカネマン

春に・・・

東日本大震災から丸2週間が過ぎました。想像を絶する津波によって何もかもが破壊され流失するという悲惨な被害が日を追って明らかになっています。その上に福島第1原発の事故はいまだに綱渡りの状態が続いています。
最悪の自然災害と原発事故・・・同時に起きた二重の災害は被災地はもちろん日本国内だけでなく世界中を震撼させました。

繰り返し放送された津波の映像は・・・そう遠くない時期にいずれ西日本でも起こるであろう地震の際に、なすすべもなく同様の被害が起こり得ることを周知させるのに充分過ぎるものでした。
ここ種崎地区でも、今回の地震による津波警報、避難勧告が繰り返し防災無線から流れました。そして警報等に促されて避難した人が200人ほどいたようです。けれども、もしあの津波の映像が放送されてなかったとすれば・・・はたしてどれほどの人が避難していたでしょう。

気が付けば高知はもう桜の花の咲き始める季節になっていました。
せめて・・・少しでも早く東北の地に春が訪れますように。

サビキのカネマン

東北地方太平洋沖地震

3月11日の東北地方太平洋沖地震におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

日ごとに拡大する被災の状況に言葉もありません・・・。

サビキのカネマン

浦戸湾のニロギ釣り

JUGEMテーマ:海釣り大好き!

頂き物のニロギ(ヒイラギ)です。
87歳のSさんが、延々40分も自転車で走って、種崎の新山本造船跡迄ニロギ釣りに来た帰りに届けてくれました。
ありがたくご馳走になります。

ご高齢になり、ご家族が心配して愛用のバイクを自転車に変えたそうです。「移動に時間がかかってしようがない」と言いつつも、健康のため、体力維持のために、近所へ散歩に出たり、時間はかかっても自転車に乗っては釣りに出掛ける日々だとか。本当に釣りがお好きなんだと感服です。

なんだかんだと理由をつけては、運動不足で不健康な生活をしている身・・・ただただ脱帽、頭が下がります。少しは見習って努力せねばと思います。

このところ寒い日が続いていますが、「自転車でしばらく走りゆうと着いちゅうもんを脱ぎとうなるばあ暑うなる」と言いつつ防寒着に身を包み、帽子、手袋と身支度をして、腕時計で時間を確認してから自転車にまたがって自宅に向かう姿に、どうかお気をつけて・・・と見送りました。


戦前の浦戸湾ではニロギ釣りが盛んで、その昔は釣り船に火鉢(七輪)などを持ち込んで、釣り上げたニロギを船の上でニロギ汁にして食べたとか。レジャーの少ない時代だったとは思いますが、まるでわが庭のようにのんびりと舟を浮かべ舟遊びを楽しむ・・・古き良き浦戸湾の穏やかな昔日を想起させるニロギ達です。

サビキのカネマン

フウセントウワタ

JUGEMテーマ:自然


風船唐綿:ががいも科ふうせんとうわた属

原産地:アラビア〜アフリカ 
8〜9月咲き 
    実が熟れると割れて白い綿状の羽をつけた黒い種子が風に飛ぶ

利 用:鉢植え、切花、
生け花など

夏に咲く小さくてかわいい花はあまり目立たないのですが、花後に付ける大きな実が風船のような形で、生花材料として栽培されているフウセントウワタが、なぜか種崎の海岸で繁殖していました。

ちょうど実が弾けて中からワタが顔を見せていました。綿毛の端に種があったので自宅で栽培してみようかと思いその実を二つほどもぎ取って持ち帰りました。

ワタはシルクのような光沢で手触りが気持ちよく、何かに利用できないかとウェブで検索したのですが・・・どうやら観賞用としての利用価値しかないようです。

さらに調べていると・・・

茎の汁には目に充血や炎症を引き起こす物質が含まれているらしいことがわかりました。 

小さい人たちが面白い形の実に興味をもってしまう可能性を考えて自宅での栽培は断念しようと思います。


サビキのカネマン

今日の種崎カーブ

JUGEMテーマ:堤防釣り
 
日によって釣果に差はあるものの、夕まずめにはアジがぼつぼつ釣れているらしいと聞きましたので買い物のついでに少し遠回りして覗いてきました。向かい風で多少投げ辛い感じはありますが、10人ほどの釣り人が準備をしていました。
写真は午後5時頃の種崎カーブです。釣れ始めるのはもう少し遅い時間だそうです。


サビキのカネマン

雨の高知新港

JUGEMテーマ:釣り全般



天気予報通り雨の日曜日になってしまいました。

高知新港の外側の堤防が閉鎖されてからはじめて新港の小湊を覗いてみました。
人影はなく閑散としてうら寂しい高知新港・・・仁井田から種崎にかけての砂浜も、赤提も同様です。

昨日は種崎カーブでアジが上がったとの情報が寄せられましたが、数はたいして多くなかったようです。

サビキのカネマン

三寒四温

JUGEMテーマ:海釣り/陸っぱり

今日も気温は上がらず、昨日に引き続き寒い1日になりました。昨夜から雪がちらついたり、県内各地で氷点下だったり、高速道路も通行止めになった区間があったようです。

お昼過ぎの種崎は浜にも堤防にも人影はなく閑散としていました。強い風にあおられて、かぶっていた帽子が飛ばされ慌てました。
明日は土曜日、少しは賑わいを取り戻すでしょう。

赤提から海の中を覗くと、小魚が群れになって泳いでいました。チアユかコビラかカタクチか・・・見分けがつきませんでしたが、かなりたくさん見えました。
携帯で写真を・・・一応撮ってみましたが、イマイチよくわからない写真。



サビキのカネマン

桃の節句

JUGEMテーマ:季節の出来事

桃の節句にちなんで可憐な春の花と、頂き物の名刺サイズの千代紙で出来たかわいいお雛様。

種崎地区の今日の最高気温は9℃、春が足踏みしています。
明日も冬型で気温の推移は今日と変わらない予報です。
週末にかけて気温は平年並みに戻るそうですが、日曜日の降水確率は50%、
残念ながら釣行にはいまひとつの空模様のようです。



サビキのカネマン

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2011 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM