船底塗装その2

4/30(土)、作業2日目。



雲ひとつなく、本日も晴天なり。



08:00

明け方にバイトが終わって帰宅したおとーさんは寝不足で爆睡中。


「昼まで起こさんときや〜!」


みんな優しいです。


「その方が仕事が前に進むも」

「起きる前に洗うて塗ってしまう!?」


おとーさんの仕事は念が入り過ぎてなかなか先へ進まんき、それで!?(笑)


09:00

「いかん!寝すぎた!」

おとーさん起床〜!


あら、もうちょっと寝よってかまんらしいで!?


「いや、いかんろ〜」

「まだ擦って落とさんといかんとこがある」


そうですか・・・(^_^;)




で、


もうちょいやき



前日から補修中の船首部分はしっかり硬化


前日のブログで樹脂パテで補修したと書きましたが、おとーさんからクレームが。(^_^;)

「下地にはガラスクロスを使うちゅうき」

ハイハイ。

そこまで書くなら作業手順全部写真に撮って下さい!

と言いたいですね〜!(笑)


で、


内側の補強材を作ってもらいました

材料は樺の木らしい・・・ちょっと高級過ぎじゃないですか!?


縁全体の劣化もあり、いずれは全体的な補修をしたいと思っていますが今回は破損した部分の応急処置。



補強用のあて木は木工をやっているおとーさんの叔父、Sおんちゃんに依頼しました。

夕方頼んで見にきてもらって翌朝には納品という仕事の早さ。

無理をお願いしてすみませんね、タダやのに・・・(´∀`; )


13:00


剥離ほぼ完了



やっと塗装作業に入ります。


船底に使用する塗料は水中で徐々に溶け出し汚れや貝類の付着を防ぐ作用があるらしい。




マスキングテープを貼るのはSおんちゃんとその息子のSくん(中3)がお手伝いしてくれました。



おとーさんが塗って


Kちゃんが塗って


1回めの塗装が済んで乾燥待ち


2度塗りは4時間空けてからのはずでしたが、今日の天気に助けられてますね。


16:00


Yくんも塗って


突然やって来たおばば様も塗ってみた


カメラマンMちゃんもお手伝い。




なんかもう親戚総出の勢い。(^_^;)


で、


2回めの塗装が終ったところ

乾燥は塗装後24時間。


19:00

本日の作業は無事終了です。



お手伝いのみなさん今日もお疲れ様でした。

明日もまたよろしくお願いします。



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

船底塗装その1

4/29(金)、好天に恵まれて作業開始。




午前9時ドッグ入り



陸上で見ると結構大きかった



船底清掃は静岡でほぼ完了しているので、

水洗いして、

ざっとサンダーをかけ、

補修箇所があれば直し、

夕方には塗装が出来るかと・・・。


助っ人Kちゃん、1日延々サンダー係




Yくんは船首の修理



ファイバーの粉末を樹脂で練ってパテ状に


内側に樹脂パテを塗って硬化待ち





外側からも


成形完了

あとは研磨して塗装すればほぼ元通り。


Yくん、さすがですね〜!

彼は船の修理は初めてですが、車の方はプロです。




お昼ご飯はMちゃんがお弁当を持ってきてくれました。


《24時間眠らない》くいしんぼ如月のチキンナンバン弁当!?

営業時間が変更になってこの春から夜は眠るそうです。

高知では有名な人気のお弁当屋さんで、深夜の営業がなくなってみなさん残念がってらっしゃいます。





ねえねえおとーさん、そろそろ塗ってもエイがやないです?

キレイになったで。



この辺がまだ・・・



・・・・・


穴が開くまで磨くつもり!?ε-(´∀`; )



朝、近所の船具屋さんが見に来て、

「これやったら洗うたらすぐに塗ってもエイで」


と、

言ってもらっていたのに・・・

だから、

予定以上のスピードで今日の作業は終わるつもりだったのに・・・



いつになった終わるのか・・・。




結局この日塗装が出来たのは、


舵の下塗り(錆止め)のみ




アレ!?

おとーさんいつの間に髪染めた?

Kちゃんとおとーさんの頭は塗装のふりかけで良い色になりました。(笑)




午後7時、本日の作業終了。



作業を手伝ってくれたKちゃんYくんお疲れ様でした!

すみませんが明日もよろしくお願いします。



あっ!

おとーさんは最近アルバイトを始めました。

時間は深夜01:00〜05:00です。

ちょっとだけ仮眠して今夜も仕事に行きます。

なので、

明日は使い物にならないかもしれません。


でも、

おとーさんがいない方が作業ははかどるかもしれないですね!(^_^;)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

漁船登録完了


今日の高知は午後から快晴!

最高気温は27℃まで上がりました。


午後、浦戸大橋から浦戸湾を望む




さて、

4/18(月)に漁業協同組合へ漁船登録の申請をしてきました。

そして、

本日4/28(木)の午前中に『登録が出来ました』という連絡をいただきました。

喜び勇んで頂きに行くのかと思いきや、組合に出向くのは午後だそうです。



他に急ぐ用事でも!?


おとーさん、小型船舶検査機構(JCI)に早速電話!


漁船登録を先に済ませると、JCIでの手続きは書面を郵送すればOKということは事前に確認済み。



じゃ、何を聞くんですか?(笑)

「そりゃあまあいろいろと・・・」



現在おとーさんの船で航行できる区域は静岡県沿岸。

臨時の航行区域変更手続きをして静岡−高知間の回航(期限は5/11迄)。

これでは高知の沿岸で船を動かすことが出来ません。

で、

おとーさんの希望としては、

「足摺沖から室戸の沖まで、なんなら九州から和歌山辺りまで」

はあ・・・(ー ー;)

「黒潮牧場へも行きたいし」

そうですか・・・ε-(´∀`; )

相当広範囲に及んでますが!?

「行ける範囲は出来るだけ広く遠く」

「何をどうしたらそうできるかを知りたいがよ!」


まあいろいろ聞いておくのは知識も増えるき悪いことじゃないですね。



でもまあ船で行くのはとりあえず近場にして下さい。

こっちの心臓に負担がかかり過ぎますから。ε-(´∀`; )



しばらくしてJCIへの電話は一旦終了。




午後になってから組合へ書面を受け取りに行ってきました。



動力漁船登録票


平成33年迄有効
(漁船登録は5年に1度の更新手続きが必要らしいです)


この漁船登録が完了したことにより、国内津々浦々の沿岸12海里での漁ろうが出来ることになりました。
本邦の海岸から12海里以内の水域図(小型漁船)

漁船だとどこにでもでも行ける!

1海里が1.852kmで、12海里だと22.224km!?

これでもう充分じゃないですか!?



が、

この漁船登録では家族で釣り(遊漁)に行ったりは出来ないんだそうです。




夕方、書類を揃えJCIへ郵送の準備。


JCI登録抹消(手数料2950円)

書換申請(手数料4350円)
名義・船籍港・船名・航行区域の変更



登録を抹消した上で書換???

この辺が妙にややこしく私には理解不能。

これについては後日おとーさんから詳しく聞き取り調査をしたいと思います。(^_^;)


とりあえず書類を揃えJCIへFAX送信。

書類に不備がないかチェックをしていただきました。


結果は?


「バッチリ!」


明日から連休に入るので今日のうちにと、急いで郵便局に出向き手数料の振り込み。


あとは書類一式を郵送するだけです。



JCIの登録抹消と書換・・・この辺りがスッキリしないままですが、とりあえず漁船登録が無事完了しました。



明日4/29(金)からは船底塗装などのためドッグで作業の予定です。



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング

サビキのカネマン

サバゴの竜田揚げ

100匹くらいのサバゴならあっという間になくなるので、玉ねぎを3〜4個プラスして南蛮漬けにします。

もちろんそれでも足りないですけどね。(^_^;)


今回は二日で1000匹ですから余裕があります。(^^)v


が、欲張ってはいけません。

おばば様がお持ち帰りになって、ご近所におすそ分けして・・・だんだんと減量。(笑)

私もこれくらい簡単に減量したい・・・ε-(´∀`; )

ウチの分はどれくらい残っているのかもうわかりませんが、充分あると思います。




頭とワタ(内臓)は取ります




この前高知新港でサバゴを釣っていた方は、コマセなしで釣ってました。

理由は、

「こんなコマイサバゴの頭とかワタとかイチイチ取れんぜ」

それも一理。(笑)




ま、どんなに小さくてもウチは取ります。

そこは人それぞれです。



もちろん南蛮漬けも作りましたが、写真を撮り忘れました。(^_^;)


なので、



今回は南蛮漬けよりはさらに手間のかからない簡単竜田揚げ。


醤油&日本酒で漬け込み

少し甘味が入ると美味しいとは思うのですが、気をつけて揚げないとただでさえ焦げやすいのにさらに焦げます。

ウチは味醂も砂糖も足しません。

そうでなくても焦がすのは得意です。(ー ー;)


漬け込み時間は1時間以上24時間までお好みで。

漬け込み時間が短い時は半量が醤油、翌日まで置きたい時は日本酒を増量。




ザルに移して水分とぬめりを切ります。

いちいちペーパータオルで拭い取った方が丁寧ですが、私はそんな手間はかけない手抜き派です。(笑)


でもね〜、

手抜きし過ぎて・・・充分に水分が切れてないのにフライングで大失敗。

サバゴとサバゴがくっついてたたみいわし状態に。(ー ー;)


で、

ぬめりのある水分はしっかり切りましょう〜!



大きめのビニール袋(またはボール)に片栗粉を入れ、しっかり水分を切ったサバゴを投入。


全体に片栗粉が行き渡ったらザルに移して余分な粉を落とします。

ザルから落ちた片栗粉はちゃんとボールか何かで受けて下さいね。2回目はザルから落ちた片栗粉で充分ですから。


イチイチ書くほどのことでもない一般的なやり方ですね。


あとは余分な粉を落とし、でも粉まみれのサバゴを油に落として揚げるのみ。



完成で〜す!


一人前!?



そりゃあもう食べる食べる!

「熱々が美味しいでね〜!」

とか言いながら。

一度に揚げる量は20〜30匹。

次が揚がった頃にはもうお皿は空っぽ!

おそらく200匹以上は揚げましたね。



残りは・・・

塩をして干物にしたかったんですが。

茹でて骨を外してから干して炙ると美味しいと聞いたので試してみたかったんですが。


残りはありませ〜ん!(^_^;)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

経費メモ1(船関係)

これまでにいったいどのくらい経費がかかっているのか皆目見当がつかないので、


おとーさん、ブログの記事にするき何にいくらかかったのか書き出してみてや。


と、お願いしてみました。(笑)


以下、4/16(土)に高知へ帰って来たときまでに船に注ぎ込んだ費用です。


中間検査費用¥14900

書換手数料¥4350


(今回は中間検査時期だったので中間検査を受けましたが、臨時検査費用(臨時航行区域変更)¥5600と書換手数料だけでも回航可)
※船の大きさで費用に違いがあるので、要確認


自己発煙信号¥14600



AMラジオ¥1200
通常の航行区域が限定沿海の場合、上記2点の法定品を追加すると臨時の航行区域変更が可。


法定品は検査前に要確認、不備があれば書類は交付されません。
備品には期限付きの物が多いので日付の確認忘れずに。



ドッグ上架費用¥17000
今回5日間利用しました、前オーナーさんの協力でこの金額で済みました。

通常の費用は上げ下ろしワンセットで¥10000〜、1泊¥4000〜位はかかるようです。

その他、船底のメンテナンスに必要な貝取用のスクレーパーや高圧洗浄機、塗装する場合は塗料や道具なども必要で、ドッグに装備されているものの確認と自分で準備が必要なものがあります。

ドッグの装備品や、その他の道具資材をどのように調達するかによってかなり費用に差が出ます。

予定外のメンテナンスだったので、作業着、研磨用ペーパーなど最低限必要なものを現地で購入しました。



インペラ¥17000

インペラ?プロペラの仲間?
分からないので一応調べました。


(小型船舶操縦士学科教本2、p107)


(小型船舶操縦士学科教本2、p92)


なんで私まで学習しないといけないのかと思いつつ・・・教本をめくりましたよ。(^_^;)



オイルフィルター大¥5800

オイルフィルター小¥1400

エンジンオイル¥4200

エンジンの冷却系統さえ、しっかりメンテナンスすれば不安無く長距離航行が出来ると思います。


電球交換(2個)¥420


水路誌¥11804

港の方位や錨泊地など色々な事が細かく載っていて、避難時に役立ちますが少々お高い。


日本水路協会・海図ネットショップ


燃料(軽油)¥52836(518L)
残量がありましたが、長距離航行になるので満タンにしました。



以上、およそこれくらいはかかったらしい。

消費税とかどうなっているんでしょうね?税込のものもあるようだし、抜かっているものもありそうです。




中間検査費用¥14900
書換手数料¥4350
自己発煙信号¥14600
AMラジオ¥1200
ドッグ上架費用¥17000
インペラ¥17000
オイルフィルター大¥5800
オイルフィルター小¥1400
エンジンオイル¥4200
電球交換(2個)¥420
水路誌¥11804
燃料(軽油)¥52836
----------------------------------------
合計¥144,432


作業着とか研磨用のペーパーとか細かい金額が抜かってますけど・・・。


ん?私が細かすぎるって!?(笑)



手続きや作業は全部自分でやってこの金額ですから、それを専門の業者さんにお願いするともう少し費用はかかるそうです。


で、

おとーさん!

なんか忘れてないですか?

「いや、これで全部」

宿泊や食費とかはまあお財布は別ということでも良いですけどね。

大事なのが抜かってるでしょ!?

「え〜?何?」

もうっ!

船本体はいくらかかりました?

「あっ!」

「それはひ〜み〜つ!」




お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

張り切って746匹!(^^)v

土曜日に短時間でも結構釣れたのでブログに書く前におばば様に連絡をしてリハビリのお誘いをした。


「この前どっさり釣れちょったろー!」

「案内がなかったけどどーなっちゅー!?」

時々ブログのチェックをしているようなので、行ったことがバレないうちにお誘い。(笑)

「今日はやらなあいかんことがあるき・・・」

と言っていたのに全てキャンセルしてやって来た。


今日はどうかな〜?



釣れた〜!



あえまわりゆう(意味わかります?)



ちびっ子2人とおばば様に付き添いのアシスタントが3人。(^_^;)

お昼のお弁当は配達。

至れり尽くせり。



風が出てきたし、雨もポロポロしそうだし、そこそこ釣れたし、そろそろ帰る?

「土砂降りになっても釣るで!」

こんなことをおっしゃるワガママおばば様。



アシスタント付き



竿3本で5時間弱。

で、その成果は?



クーラー2杯

こんなにたくさんだとイチイチ数は数えられません。




と思うでしょ!?




それがねぇ・・・

しっかり数えます。(^_^;)

サバゴ705匹、アジゴ19匹、カタクチイワシ22匹で、合計746匹。



こんなに釣れて満足満足!

が、

おばば様は、

「今日の分は近所に配るき」

「ウチの分は明日も釣りに行こう〜!」



はぁ!?

ナイナイ、明日は仕事が忙しい。

無理で〜!

おばば様、張り切り過ぎ!(笑)




Kちゃんは走ったり屈んだりで腰痛勃発。

おとーさんは前夜の寝不足がたたってグロッキー。



Mちゃんは帰ってから台所に立ちっぱなし。



アシスタントのみなさん、お疲れ様でした〜!


アジゴよりはサバゴの方が家に帰ってからが楽で!


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

やっとサバゴ!(^^)v

やっとこサバゴにありつけました〜!(^^)/

サバゴですからね。サイズ的にはこのくらい。


食べ頃です


たかがサバゴですが、されどサバゴなのです。

何と言っても美味しいですからね。

あちこちで釣れてる情報は入ってくるのに私の口には入らない!(笑)


理由は簡単!

釣りに行けない!(>_<)


それぞれにいろいろと忙しく、ヒマなのは私くらいで。

クーラーに氷、撒き餌、タックル・・・
サバゴは釣る事が出来ても釣り場まで重い荷物は運べない。釣れたらなおさら。(^_^;)



さて、

本日はKちゃんがボラ釣りの解禁日。

様子を見に行くというので、

ボラじゃなくてサバゴ釣りに行ったらいいのに〜!

と内心では思いつつ、

行ってらっしゃ〜い!と送り出した。



で、

おとーさんの方は、朝から小学校の授業参観、懇談会、PTA総会、役員会で14:00まで留守。

夜は歓送迎会、それも司会進行役を仰せつかっているらしいので身動き取れない。



今日もサバゴを釣りに行くのは無理かな〜と諦めていました。



お昼過ぎ、Kちゃんボウズで納竿〜!



おかえり〜!(^^)v

イヤ、ここで喜んじゃ行けないんだった・・・(^_^;)



Kちゃん、験直しにサバゴ釣り行こう〜!


「それもエイかも」


やった!(^^)v

ということで、急遽予定変更〜!



おとーさんもちょこっとなら出来そうです。

ということで、早速準備。



14:30出発!



4人も行ったのに、なぜか竿は2本しかなかった・・・(^_^;)

でもまあそれでも良かったみたい。



だって、入れ喰い!(^^)v

釣れたサバゴを振り落としたら、拾ってクーラーへ入れる係りが必要でした。(笑)



Kちゃんバッチリ験直し!



Rくんも釣りました



これは誰だろ?


おとーさんはもう1本竿を出して釣れたサバゴを餌に泳がせ。


スズキ〜

みんなで代わる代わる釣って拾って拾って釣って。




サバゴ260、アジゴ8、カタクチ1、+スズキ2

合計271匹



16:30帰宅。



あ〜面白かった〜!

って・・・私は行ってないんですけどね。(笑)



3分の一は竜田揚げ、残りはぜーんぶ南蛮漬にしました。


あ〜美味しかった!


やっぱりサバゴは美味しいのです!(^^)



《やっとこサバゴにありつけましたの巻》終了です。



おとーさ〜ん!

罪滅ぼしのサバゴ釣り、もう一回くらいお願いしますね。


ん?今度はアジゴの方が良い?(笑)
サビキのカネマン

後ろ向きに・・・

熊本を震源とする地震が起きて以降ブログの更新が停滞気味です。


今、ブログに何を書けばいいのか・・・?

答えは何も見つからず、なんとなくすっきりとしない後ろ向きな気分が続いています。


ただ、日記として残しておきたいことがあり、大幅に遅れながら記事を書く作業をしていました。


カテゴリーそのものは2月後半に追加して公開していましたが、更新しても最新記事にはならないので、気が付かれた方は少ないと思います。




暇つぶしにでも読んでいただければ嬉しいです。



【おとーさん、船にのる!?】




ブログの更新が出来ていなくても日々アクセスしてくださる方々の存在が励みになっています。

ありがとうございます。

サビキのカネマン

漁業協同組合へ


4/16(土)
購入した中古船を高知まで回航完了。


4/17(日)
船内の掃除とか諸々の作業


4/18(月)
今日は漁業協同組合へ加入手続きと漁船登録の申請に行ってきました。


手続きに関しては、事前に調べたり窓口へ足を運んだりしているのでスムーズに終了。

↓(以下関係するブログ記事)

諸々の手続きは!?

船はどこに!?


あとは登録完了の日を待つのみです。

通常は一週間程度、年度当初なので混み合っているのか日数がかかるということでした。



船名は◯◯◯。

船の塗装、修理、改良などメンテナンスが終わる頃にはお披露目出来るのではないかと思います。




さて、

出資金の納入も済ませ帰って来たおとーさんがもらって来たお土産はJF(漁協)の医療保険のパンフ。

医療保険へ加入のお誘い。

JAは知ってますが、JFというのは初めて聞きました。(^_^;)

あるんですね〜。




その後は使用出来るドッグの確認や使用料、日程などの調整。




ねえねえおとーさん、今日の用事は終わりました!?

(すきあらばサバゴ釣りに行かそうと・・・笑)




昼食後、

「ちょっと新港へ行ってくる」


新港!!


あ〜っ!サバゴ釣りに行く!?



「プロペラが・・・」

プロペラが?

コレ?



「ちょっと修理せんといかんき、修理してくれるところを探しゆう」

へっ!?

聞いてませんけど!

「ちょっと歪んじゅうがよ」

「ドッグに上げちゅう間に直してくれるところがないか聞きに行ってくる」




幸いにもドッグのすぐ近くに直してくれるところが見つかったようです。

が、

写真を見てもらうと、

「コレはウチではちょっと無理かもしれん」

「まあ一回見てみてから」

という返事。

で、

無理やったらどうするが?


「県外の修理出来るところかメーカーへ出すしかないねぇ」


中古でもかなりのお値段なので修理しか道はないらしい。


それ、どーしても直さんといかんが?


「回転が速うなると振動があるき、スピードが出せん」


なるほどね〜!

ほんならゆっくり走ったらえいやんか!

というやりとりで終了〜!(笑)


一度見てもらって、簡単に直せない場合は修理保留決定。(^_^;)



それにしても予定外の出費・・・

船底塗装用の塗料だって買わないといけない。これだって安くはないんでしょ!?


船本体に掛ける保険とかあるだろうし、まだまだ費用がかさみそうです。

釣りに行くとか漁に出るということになれば道具もいる。

最近、燃料の値段が上がりはじめているのも気になる。



おとーさん、お金ないんでしょ!?

バイト早く見つけて稼いで下さい!!



(サバゴはなかなか口に入りそうもない・・・)



すみませんね、面白くもない話をタラタラと。
ブログが愚痴のはけ口と化してます・・・(^_^;)




それにしても、

漁協への加入や漁船登録がこれほどスムーズに出来るとは思っていませんでした。

周囲の方のお力添えがあっての事です。
本当にお世話になりました。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。



その事を胸に刻んでしっかり励んで下さい!

おとーさんが当面頑張るのはアルバイト!


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

日曜日は朝から晩まで

2週間ぶりに我が家に戻ったおとーさんですが、翌日曜日は朝から船の係留場所へいそいそと。




ちびっ子、特にRくんはおとーさんにくっついて離れません。(笑)


一旦帰宅

昼食後はおとーさんと一緒にお昼寝。


お昼寝が終わったらまた船へ。(^_^;)




ロープの張り具合?

これは満潮時干潮時では微妙に違う?

アンカーは効いてる?

水抜きとか、

掃除とか、

まあやることやりたいことは山ほどある。



おとーさんは自分の作業で手一杯。



で、

ちびっ子達はやりたい放題。

夕方暗くなるまで船は遊園地状態だったらしい。



相当好き勝手をしていたらしく、私の姿が見えたら顔色が変わってましたね。

(ヤバイ・・・怒られる)

そんな表情。(笑)



さて、

おとーさん、明日は漁協へ出向く予定です。



船内の大事なものは全て自宅に持ち帰って保管。


船舶検査手帳


開くとこんな感じです


おとーさんの宝物




連休あたりには船底の塗装が出来るように段取りもしなければなりません。


そして、

何をやっても費用がかかります・・・(^_^;)

おとーさん、予算はもう使い果たしたので、今後の資金はバイトで稼ぐらしいです。

これまでにかかった経費も一度キチッと計算して出してみないといけませんね。


船の方は諸々の手続きが完了しないと動かす事は出来ないらしい。

したがって、

船に乗って釣りに?漁に?出かけられるのはまだまだ先になりそうです。



私としては、

こんなの釣ってきて〜!とお願いしたいところですが、


↓静岡〜高知間で寄港した漁港で



4/12福田漁港(静岡)


サッパ入れ喰い


福田漁協の建物らしい





4/14勝浦漁港(和歌山)


おおっ〜!


いい型のカマスですね〜




今だったらカツオとか?アジとか?

おとーさんが釣った初ガツオ!!

いいですねえ。(^^)



いやいや、

そんな高望みはいたしません。



せめて、

サバゴ&アジゴのシーズンが終わらないうちに、場所は高知新港辺りが良いと思います。(笑)


おとーさんの無謀な行動に2週間も付き合ったのですから、とりあえず手近で美味しい魚を釣ってきてまずは罪滅ぼし・・・すべきでしょ!?


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

| 1/4PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM