再燃 ガシラダービー

9月29日(木)夜、Mちゃんがガシラを釣ってきた。

それもけっこうでっかいのを!


真っ黒!

あんまり黒いき一瞬何かわからんかったちや!(笑)




ガシラといえば延々とガシラダービー中開催中〜!

ガシラが釣れた時だけ再燃するガシラダービー。(^_^;)

親子ガシラダービー】のはずやったけど、

5月5日にKちゃんがEくんの25cmとタイ記録を釣ってしまった・・・。


高知新港の周辺で

で、今回Mちゃんが・・・。

行く予定はなかった。けど「Rくんがカニを捕まえてくれたきちょっとだけ」ということで行って来たらしい。


28cm

元々は親子対決のつもりのガシラダービー。

でもKちゃんの25cmも目の前にいる28cmも無視は出来ません。(笑)




ということで以下現在の記録。
(同寸の場合は先に釣った人が優位)


1位、Mちゃん28cm(2016/9/29)

2位、Eくん25cm(2014/11/21)

3位、Kちゃん25cm(2016/5/5)

4位、Eくん23cm(2016/1/31)

5位、Eくん22cm(2015/12/6)

6位、Eくん19cm(2015/10/17)

7位、おとーさん19cm(2016/1/24)

8位、もうちょい小さいのを釣っちゅうけど未検寸のRくん





9月30日(金)早朝、妙に張り切っているRくん。

「保育園へ行く前に、今日の夕方Mちゃんが使うエサをとってこんといかん!」

と張り切ってエビを捕まえに行ってきました。


大きい〜!

Rくん、このエビで自分がガシラを釣った方がエイと思うけど!?(笑)


それにしても尺はなかなか釣れんねぇ。

四国釣行記 ブログランキングへ
サビキのカネマン

チヌ

Mちゃんが周囲の影響で落とし込みを始めたのが7月。

狙うはチヌ!



ところが、



ガシラ!

なかなかチヌは釣れません。(笑)


トカゲゴチ〜!

まだまだチヌは釣れません。(^_^;)




8月、いつもの場所から自宅近くへ釣り場を移動。


1匹〜!


2匹〜!


3匹!

落とし込みで初チヌ!ゲット〜!!




2匹を持ち帰り




ということで以下記念撮影。

キビレ(キチヌ)は既出ですので、本日はチヌ(クロダイ)です。

















その後、外道っちゃ外道なんだけど・・・。





マゴチ〜!


コショウダイ!!
(また出演・・・釣れてるのは1匹です。笑)


「落とし込み!面白い〜!!」


以上の釣果は、エサ確保担当のEくんとRくんの努力の賜物です。(^^)v

が、

最近はエサも自分で確保出来るようになり、ますますエスカレート中のMちゃんでした!(笑)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

ハンドメイドルアー

ずいぶん前になりますが、6月4日には夏休みの工作はハンドメイドルアーを作ることに決定!


どうしてそうなったのかの経過については【あっという間に一週間(06/11)】に日記がありましたが、あまりに長い記事なので以下抜粋。








設計図が完成してから2ヶ月後の夏休み中盤、残る宿題は工作と自由研究のみになりました。(^^)v

Eくん自作にトライ中〜!(08/08)


ほとんどが自宅2階の仕事部屋での作業。

Mちゃんに手伝ってもらいながらの作業でしたので、私はノータッチ。

なので、進捗状況については写真のみになります。

































































塗装で失敗したり、

大したことはなかったけれど指を怪我したり、

着色がイメージ通りにはならなかったり、

まあ多少のトラブルはあったようですが無事完成!




夏休みの作品展で見事に花マル授賞〜!
多分全員が花マルはもらっていると思いますが。(笑)



大変良くできました!!(^^)v





大満足なんだけど・・・


時間経過と共に色が変化するルアー

最初にイメージした色とは全く違う色に。

使用には差し支えないと思いますが、

「なんで?」

「どうして?」

それはそれで重要な疑問ではあります。




ところでEくん、ハンドメイドルアーって何?

「えっ?本にハンドメイドルアーって書いちゅうで」

「ハンドメイドって何?」

何やおねえ?(笑)




6月4日から始まった自作ルアーへの挑戦。

8月23日、無事完了です。

Mちゃん、お手伝いお疲れ様でした。m(._.)m

湿度と塗料・・・来年に向けて研究よろしくお願いします。(笑)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

リメイク(網)

Rくんの網がボロボロ・・・




ゴンズイ玉
この写真を見て穴が空いているのに気がつきました。


穴はますます大きくなって・・・




Rくんが入れそうなくらい大きい網が登場(笑)

まあ、カニなんか捕まえてたら牡蠣殻とかに引っかかって破れるのはトーゼン。

最近はエビ玉が上手に使えるようになってきたのでエビやカニはエビ玉を使っています。







さて、破れたアミですね。
枠はしっかりしています。

ネットの材質が弱いので破れるのは仕方がありません。




で、リメイク。


柄を外して破れたネットを交換します


大きいサイズの洗濯ネットを利用


口の部分をミシン縫いして枠に通しました



おとーさんが柄を付けてリメイク完了




早速使ってみます。



ちょっと柄が短い・・・



その辺に転がっていた丸棒を柄にしたのは失敗でしたね。(笑)

まあカニくらいなら捕れます。



柄になるような使えない釣竿、どこかにあったかねぇ?




近い将来「こんなのも欲しい」と言い出すでしょうね。





お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

キビレ

落とし込みでチヌを狙って釣るのがブームのMちゃん。

エサはちびっ子達がいつでも調達してくれるので困ることはありません。


で、

肝心のチヌより嬉しい外道も時々釣れます。
先日はチヌじゃなくてコショウダイ!


同サイズのアカメといい勝負の引き具合らしいです




そして、

先日釣ったキビレが結構良い型でご満悦!


釣ってすぐは50cmあったと(笑)




















高知ではキビレと呼ぶのが一般的ですが、標準和名はキチヌ。

図鑑で調べる時にキビレで探しても見つかりません・・・。(^_^;)



クロダイと共に釣りでの人気が高い。身はクロダイほど磯臭さがないと言われることが多く、クロダイよりも珍重されることもある。また、クロダイ同様に雌雄同体の両性魚であり、性転換を行うことが知られている。体長10cmほどから性成熟し、大抵は1年目には雄として機能し、次の年には雌となして機能するようになるという、(以上WEB魚図鑑)

チヌ(クロダイ)とキビレ(キチヌ)、食べるのならキビレの方が嬉しいかも。





そういえば、そろそろシーズンじゃありませんか?

昨年の秋にはサビキでチヌがブームでした。

ボラ皮サビキで尾長グレ(2015/10/30)
サビキでクロダイ〜!!(2015/10/28)
サビキでチヌ!!(2015/10/14)

いやまあ、本音を言えばチヌよりも、キビレよりも、尾長グレの方が魅力的ではあります。(^_^;)

サビキで尾長グレはマグレ!?(^_^;)

落とし込みで尾長グレというのもあり!?


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング


サビキのカネマン

種崎赤灯台へ


9月25日(日)午後3時




ボラ専Kちゃんが土曜日に、中州堤防で・・・


1匹




翌日曜日は気分を変えて種崎赤灯台へ行ってきました。


真夏のような暑さはなく、風が吹けば気持ちの良い天気。

午後からはゾロゾロ・・・おとーさんとちびっ子釣り師もお邪魔虫。(^_^;)





おとーさんはKちゃんにエサをもらって・・・


新しい仕掛け(!?)で実験中らしい

あちこち堤防上を移動しながら様子を見ていたようですが、何事も起こらず終了〜。(^_^;)





ちびっ子釣り師Rくんは・・・

まずはルアーを投げる・・・釣れん!

次はエサ釣り・・・釣れん!

今度はサビキ釣り・・・釣れん!

最後はボラ釣り・・・

Kちゃんの撒き餌を分けてもらって団子にして投げる。

投げようとすると団子が落ちる。(^_^;)

団子を小さくしたり水を足したりといろいろ工夫はしてみましたが、良い方法が見つからず断念。

最後はKちゃんの秘密兵器をちょいと拝借してボラ1匹ゲット!(^^)v




兄のEくんは・・・

ボラの切り身でエサ釣り。

ヨコスジイシモチ、ネンブツダイ、ガシラ、ヨコスジイシモチ、フグ、ヨコスジイシモチ・・・。





珍しい魚は釣れませんでしたがエビを見つけてすくってみました。


ウシエビとは違うみたい

最後にRくんの竿を借りてボラ1匹ゲット!




肝心のKちゃんは・・・

型が今ひとつなのが少々残念でしたが、ボラ31匹のお持ち帰り。










そして、EくんとRくんの従兄弟のNくんは・・・


日曜日、東京に戻る

釣りはまだちょっと無理ですが、今度遊びに来た時には海で遊べるようにライフジャケットを準備しておかねば。


海に入れなくて大泣きのNくん

君も、EくんとRくんみたいにお魚大好き!釣り大好き!になるのかな!?(^^)


サビキのカネマン

エバ(ギンガメアジ)

エバといったらギンガメアジもロウニンアジもエバ!


このエバはロウニンアジ?それともギンガメアジ?と聞かれると悩むEくん。(笑)

当たってることもあれば外すこともあります。(^_^;)





(WEB魚図鑑より引用)

成魚になるとロウニンアジとは容姿が随分違う。



(2015/8/28に釣った15.5cmの幼魚)


(見分け方)

成魚は全長60〜90cmになるが九州以北では25cm程度。
エラ蓋上部に小さい黒斑がある。 幼魚は金色の地に6〜7本の黒っぽい横帯がある。
成長に従って黄色み、次第に横縞が消え、体が前後に細長くなる。 ミナミギンガメアジの他ロウニンアジ、カスミアジなどは本種より眼が小さい。


(参考)ロウニンアジ


ギンガメアジ




23cm

















大きい個体はシガテラ中毒に注意
(ウィキペディア より引用)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

94、121(再々々)、98、120(再々)

【9月16日】


94cm(おとーさん)




【9月16日】


121cm(再々々)こうやくん

8/1(T&R)→9/1(再捕)→9/11(再々捕)→9/16(再々々捕)




【9月17日】


98cm(ピロシキくん)




【9月22日】


再々捕(匿名)
8/20(T&R)→9/9(再捕)→9/22(再々捕)

チヌ釣りに来ていた常連の方がスカリの周りでアカメがうろついていたのを見つけ、釣り上げたらタグがついていたということらしいです。

たまたまこの日はいつもの場所でエサのボラが釣れずキビレかチヌを釣ろうと思って移動してきていた漁港で再々捕されたアカメと再会したおとーさん。

ラッキーでした。

今回再々捕された方は、先日Eくんが海に落ちそうになった時に手助けしてくれた常連さん釣り師さんでした。

そして、話をするうちに・・・

「コンマイ時にカネマンのお母(おとーさんの祖母)と橋の下へよう釣りに来よったろ?」

おとーさんは全く思い出せなかったようですが、当時の面影すらないおとーさんの事を覚えてくださっていたようです。
当時、熟練の釣り師さんたちに揉まれたからこそ今のおとーさんがあります。

先日はEくんも助けていただいて・・・親子二代にわたってお世話になるという奇遇。

今後ともよろしくお願い申し上げます。




【9月24日】


Rくんが発見!
(Mちゃんがアミで採取、撮影後リリース)


以上、釣行&釣果は少ないですが、成果のあった9月第3週のアカメ釣りでした。


サビキのカネマン

怖いものなんてないさ!

9月22日(木)


夕方、種崎海岸をお散歩!


結構釣り人も出ていました



東京から高知に帰省中のNくん1歳、初めて波打ち際まで。(^^)v


ちょっとは怖がるかな〜と思ったら・・・(^_^;)


突進!


躊躇なく


果敢に


親の方が必死に制止(笑)



曇っていたし真夏と違って濡れると寒いのでこれ以上は無理ですが、来年の夏が楽しみなNくんです。



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

栗ご飯より白いご飯!?

先日栗をいただきました。



栗の皮剥きは骨が折れます・・・(ー ー;)



大変でしたが美味しいです。(^^)v


栗、たくさんありがとうございました。



で、

おとーさんが朝釣ってきたエバ。






Eくんが海に墜落しそうになった日の夕方釣れたキビレ。








白いご飯が良かったと言われた・・・。



わかってはいましたが諸事情により・・・努力が報われない秋の食卓。(ー ー;)

お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM