巷のものがすなるアジングといふもの

『巷のものがすなるアジングといふものを、我もしてみむとてするなり』の巻




カツオ漁が休みになりちょっとだけ時間に余裕ができたおとーさんが浦戸湾内へ。

アジングのお誘いをいただき挑戦してきました。

疑餌鈎1本海に投げ込んで魚を釣るという方法はカツオの一本釣りもアジングも同じですね〜。

と、一括りにするのは無理があります?(^^;)






尺にはちょっと足りませんでしたがお刺身サイズですね。(^^)

でも、おとーさんが釣ったのは最小サイズの16cmを2匹かもしれない。(笑)





さて、ここから先は余談になります。

家に居ないことに慣れてしまって存在感が薄れてしまったおとーさん・・・家に入れない事態に。


ゴメンナサ〜イ!


人気ブログランキング
サビキのカネマン

お土産の軽石

お土産というのは何が良いのか悩むものではありますが、その辺のものをなんでもかんでも買ってくれば良いというものでもありません。

家族へのお土産というのがこれまた難しい。

「無駄!」とまでは言わない(?)けれど、必ず文句を言われますからね。(笑)






鹿児島といえば桜島、桜島は活火山、活火山は噴火する。

その火山が噴火した時に噴出された物質の1つが軽石で、一応石ということにはなっているけど、水に浮く。

「え〜っ!?石が水に浮くが!」

にわかには信じられないRくん。




おとーさんが鹿児島で操業していた時のお土産の軽石。

おとーさんたらずっと船に忘れて・・・やっと持って帰ってくれました。




早速屋外の金魚の水槽まで持って出て浮かべてみたRくん。

「ほんまや〜!」

「浮いちゅう〜!」




《軽石》の用途といえば、私などはカカトのお手入れ用というイメージが強い世代。

ところが今は別の用途で《軽石》の需要がかなりあるようです。

そしてその用途を調べていたら・・・新事実!?

ずっと土だと思っていた園芸用の《鹿沼土》は実は軽石!?

確かに言われてみればその通り。

乾燥した鹿沼土は確かに軽くて、水を掛けたら浮き上がります。

《5万年前に赤城山が噴火したときの火山灰が風化したのが鹿沼土》




Rくんも感激したけど、私もかしこくなりました。

おとーさん、軽石とはなかなか良いお土産でしたね〜!(^^)/




人気ブログランキング
サビキのカネマン

来年も高知龍馬マラソン応援します


前日に朝刊を見るEくん
参加選手名簿で千屋くんの名前を見つけて、「千屋くん出るがで〜!名前載っちゅう〜!」、いやそれは・・・。





ようやく準備を始めたEくん


マジックで書くのは時間がかかりますね。

「やっぱり墨で書くわ」










「Rもやる〜!」と言ってましたが、友達とも遊びたい。(笑)




高知龍馬マラソン当日は風もなく応援日和。(^^)



うわっ!すごい!太鼓がいっぱい並んじゅう〜!





















EくんとRくんの通う小学校の校長先生の少し前を教頭先生が走っているという情報が入ってきたけどすでに通過後。(^_^;)

「さっき◯◯って背中に買いちゅう人がおったで〜!」

「あれがそうやったがやね」

「教頭先生が走るって聞いてなかった〜!」

「来年は教頭先生のも作らんといかんね〜!」

「校長先生は今年退職やろ?」

「来年はなんて書こうねえ?」

「元校長先生!?」

と、もう来年の話に花が咲く。(笑)




ゴールを目指して走る皆さんからたくさんの元気をいただきました。

2018龍馬マラソンに参加した皆さんありがとう〜!(^^)/


あんこスイーツかしこ




午後、おとーさんとEくんRくんは突然買い物に出かけることになりました。



これはもう間違いなくマラソンの影響ですね。(笑)




千屋くん、今年は故障で残念やったけど来年に期待しちゅうきね!


人気ブログランキング
サビキのカネマン

毎度!カネマンです!

サビキのカネマンのウェブサイトが新しくなりました。

製品に関する情報は従前のものとほとんど変わりません。

twitter・Instagram・Facebook・Blogの更新状況を一度に見ることが出来るようになっただけのような気もします。

いろいろ詰め込んで賑やかさを醸し出した寄せ集め、あえて例えれば高知の皿鉢(さわち)料理のような感じ?(^_^;)

ちゃんと『鯨のさえずり』も入っちゅうきね。(笑)


画像は高知市観光協会HP






ここで、

突然ですがイベント告知。

高知市観光協会のHPに「皿鉢祭」と「土佐のおきゃく」の告知があったので・・・(笑)

まずは、

3月4日(日)第50回南国土佐皿鉢祭り

そして、

3月3日(土)〜11日(日)土佐の「おきゃく」2018






さて、

話を元に戻します。




今回導入した『ワードプレス』は『無料で使える高機能で自由度の高いホームページ作成ソフト』がうたい文句。

ブログのように書けるので更新作業はとても楽になりそうです。


とはいえ、使いこなすのは到底無理。

「出来るところにだけに手を出した」という状況です。





旧→新

サビキのカネマン

URLに変更はありません。

今後ともよろしくお願い申し上げます。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

ギマ


これ、なんやったかねえ?




HPのリニューアルのために使えそうな画像を探し回っていて発見。

昨夜見つけたのですが、名前が思い出せず、今朝になってEくんに写真を見せて教えてもらいました。

これ、なんていう名前やったかねえ?

「ギマやろ?」

「なんで忘れるが?」

なんでと言われても・・・もうね、そういうお年頃ながよ。(><)




名前がわかったので早速検索。

写真のギマは2016年の夏、Eくんが自由研究のために高知市南部の川でおとーさんと一緒に採集してきたものの中の1匹でした。

採集した当時の記事があったので、経緯や日付は確認できました。

ちびっ子が夜間徘徊!?




このギマ、背鰭と腹鰭の棘が硬くしっかりしています。

腹ビレと腹部の3点で自立します。





フグ目ギマ科ギマ属ギマ
全長は計測せず。およそ3〜4cm。





多少加工しましたが、色白になりすぎた感がありますね。(^_^;)

どうやらEくんの生き物図鑑に載せるのも忘れていたようです。(^_^;)

鯨の水族館(Instagram)にも追加しました。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

鯨のさえずり

ずっと気になっていたのです。

「カネマン鯨のつぶやき」をブログのサブタイトルとしていたのですが、つぶやきというには中身が賑やかすぎると。(^^;)

で、

いろいろ悩んで新しいサブタイトルを「鯨のさえずり」と変更することにしました。

「鯨のさえずり」とは「クジラの舌」の事です。

旨みがぎっしり詰まった脂身が多く、鯨の珍味の中でも人気の高い部位です。

まあ、そうは言っても今ではなかなか口にすることはありませんが。

そして「さえずり」は「鳥のさえずり」。

賑やかですからね。

脂身に加えにぎやかさをプラスですからね、カネマン鯨にはピッタリだと思いました。(笑)

何か良くない意味が含まれていたらいやだなあと思って一応調べてみました。

さえずり(囀り、さえづり)

関連項目

Twitterのツイートは「鳥のさえずり」で日本では「つぶやき」と意訳!?

「つぶやき」=「さえずり」・・・なんか無駄な努力をしてます?

元に戻そうかなあ?(^^;)

カネマンのHPをリニューアルすることになり久々にPCをさわりました。

最近はブログの更新もそのほかの何もかもが全部スマホ頼りだったのでキーボードを打つ手指の調子が良くありません。

PCで書いたものをスマホのアプリで確認したらレイアウトが妙に違ってました。

公開したらどうなるのか?

そのままアップします。

人気ブログランキング
サビキのカネマン

サギフエ

2月15日(木)の夕方おとーさんからEくんに連絡がありました。

我が家のお魚博士に同定依頼です。(笑)



口の長い魚ですね。

全長はおよそ4cmほどで、足摺の沖(黒潮牧場13号付近)の流れ藻にたくさん付いて泳いでいるそうです。




背鰭にも特徴がありそうですね。



ヒレとかわかりにくい・・・現物はまだある?






この時間はいつもEくんはスイミングスクールなので、まだ何も知りません。

車に乗って帰宅の途中でMちゃんのスマホで写真を確認。

「これ知っちゅうで」

「図鑑で見たことがあるも」

へ〜、そうながや。(^_^;)




帰ると早速図鑑で調べます。

記憶にあるから早く確認したい気持ちがアリアリですね。


中古で旧版ですが我が家にとっては非常に大事な図鑑です。

Eくんは図鑑をパラパラとめくります。




「ほらこれ」とあっという間に探し当てました。

羨ましいです、こういう時のキミの記憶力。(^_^;)

早速おとーさんに報告しました。



色が違うけど?

「それは多分大きさが違うから」(E)




ウェブで調べてみました。

観賞魚としての価値があるんですね。

幼魚5匹セットで5380円!?(゚o゚;;







2月17日、おとーさんが持って帰ってきました。


豆腐のパックで氷漬け


大きい方が5.5cm


小さい方が5cm

トゲウオ目サギフエ科サギフエ属サギフエ


人気ブログランキング
サビキのカネマン

予告

近々サビキのカネマンのホームページをリニューアルの予定です。

新製品が出るわけでもなく、これまでもこれからも何も変わる予定はありません。

いくら変化がないとは言え・・・2013年から放置状態はまずいと思う。

更新のないHPを更新しようにも管理人はどこをどうすれば良いのかすら忘れてしまったそうです。(^_^;)

「WPを導入するようにしたき簡単に更新出来るき頑張って!」

あとは私にやれって!?

無理でしょ〜!

タグとかもう忘れた!

「もうそんな時代じゃないき」

ほう・・・

ならばどんなものかと手を出してみることにしました。




現状・・・放置状態のHP

個人的にはこのHPは気に入ってます。

良くも悪くもカネマンっぽい。

見慣れているだけかもしれないですが。(笑)






こんな写真も載せてみようかとは思っていますが、実はこれをささっと出来る人がほとんどいない。(^_^;)


行末に不安はありますが、サビキのカネマン(正式事業所名は竹平萬擬餌釣製造所)これからも細々と頑張っていきたいと思います。



唯一ひっそりと事業主が変更になりますが、製品を含め所在地などもこれまでと何ら変わりはありません。


今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。


人気ブログランキング
サビキのカネマン

お菓子がもらえる日

2月11日、ピンポーンとチャイムが鳴って宅配便が届きました。





ひと足早いバレンタインデー!?

「お菓子や〜!」(R)

バレンタインデーなんて言う日がある事は全く知らないRくん。

純粋に「お菓子や〜!」と嬉しそうです。




2月14日午後、宿題もせずに遊びに行ってたEくんが帰宅。

「ちょっと来て来て〜!」と呼ばれました。


Mちゃんにもらったチョコと記念撮影

「2人にそっくりやったき」と言われても怒りもせずポーズをしてくれました。(笑)








そして外が暗くなり始めた頃にピンポーン!

「Eくんいますか〜?」

玄関に出たEくんが袋を手にして入って来ました。

お〜っ!



「良いなぁ、それお菓子やろ?」(R)

「Eくん良いなぁ・・・」




なんかお返しせんといかんねぇ。

「お返しって絶対せんといかんが?」(E)

う〜ん、まあ絶対ということはないけど。

「お返しとかめんどくさい」

こういう時に喜怒哀楽が控えめなEくんの本心を読むのは難しい。(^_^;)


Rくんにもおすそ分け

感想は?

「おいしいで」(^^)




Eくんの話によれば、今日は袋を手にした同級生の女の子たちがあちこちしていたそうですが、それ以上の言及はありませんでした。

こういうイベントに対する理解というのは周囲の大人達の影響はかなりあるでしょう。

巷はバレンタインデー。

今年も『お菓子がもらえる日』で終わってしまいそうなちびっ子達です。(^_^;)






先日届いたお菓子がまだしっかりと残っているRくん。

Eくんは次の日に友達みんなと分け合って食べてしまってもう何も残っていません。

こんなところでも性格の違いがくっきりと。(笑)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

全然寒くない!?

2月12日朝、積雪というほどではないけれど、うっすらと。


Rくんの自転車も雪化粧


朝ごはんを食べたら早速外へ。

雪を集めて回るらしい。

発泡スチロールの箱とデッキブラシをもって出発。
いつの間にか向かいのNくんと下の家のTくんも合流してみんなでワイワイやってる様子。




寒くないかね〜?

「全然ー!」

あらそうですか。(笑)





この程度なので雪集めも大変


よその車の屋根の雪とかはダメで〜!

「わかっちゅ〜!」




「あんまり集まらんかった〜」



「なんか黒くて汚れちゅうし」

「雪合戦するで〜!」と言う声が聞こえていましたが、その後どうなったのか聞くの忘れてました。




夜になりました。

「明日の明日も雪が降っちゅうかもしれんきカーテン開けて寝ろう〜!」

えっ〜!?

カーテン開けて寝たら寒いで。

「大丈夫!全然寒くない!」




翌朝、「雪降っちゅう?」と布団の中から聞いてくる。

残念、降ってないで〜!

はよう起きてきいや〜。

「寒いき無理〜!」

朝は目が覚めてから布団の中でゴロゴロするのが好きでいつもなかなか起きてこないEくん。

「毎日雪が降ったら早起きできるに〜」

って嘘でしょ、それ。(笑)




昨夜遅くに帰ってきたおとーさんですが、朝から作業があるらしく慌てて出勤しました。


道路脇に雪

同じ海沿いでも雪が降ったところもあったんですね〜。

高知市内ではスリップ事故などが多発したもよう。

おとーさんは、宇佐沖で漁船から転落した人がいて捜索に出ていたそうです。

僚船がいればすぐに気がついたのでしょうが、この寒さで海に転落してしまうとかなり厳しい状況だと思います。

船は見つかったそうですが、無人だったもよう。

他人事ではありません。ご家族の皆さんの心中を思えば胸が痛みます。




転落といえば、

鹿児島の方はカツオの群れにサメが突っ込んんでくるそうです。

それもかなり大きいのが。

「カツオが喰ても竿ごとサメに持っていかれたりするきね〜」

「サメが殺気だっちゅうき、落ちたらアウトよ」

とか、恐ろしいことを言ってました。

こんな話、ちびっ子達には聞かせられません。





2月14日、今朝の室温は3度

週間天気予報に雪マークを見つけてルンルン嬉しいEくん。

「けんど、雪マークはいつに間にか消えちゅう時があるも」と現実的なRくん。




気温が高めなので雨に変わる可能性も大ですね。

これからは、一雨ごとに春が近くなってきます。(^^)


人気ブログランキング
サビキのカネマン

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM