他にやらねばならぬことが山積しているのに、やる気が起きず・・・(^_^;)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

マイペースで

初めての水泳競技会では
頑張った!?(Eくん凹)】と気落ちしていましたが、あれから3ヶ月が経ちました。

その後、


1月のテストで進級。

Eくんがボソッと・・・

「上のクラスになると練習がキツイきイヤながよね」

進級はしたいけど練習がキツくなる?

それならもう辞めてもかまんがで。

泳げるようにはなっちゅうき、最初の目的はクリアできちゅう。

「いや、ゴールドになるまでは続ける」

そうか。

ほんなら練習がキツいとか言わずに頑張ってやって!(^_^;)


ゴールドまでの道のりは遠い・・・




スクールの基準はさておき、Eくん本人の成長は?

昨年11月20日の競技会から約3ヶ月後の2月12日に再び出場です。



所属スクールのウェアが必須と言われ購入。

高っ!

競技用の水着とゴーグル、ロゴ入りのTシャツとジャージ上下・・・これだけで◯万円。

実際にはジャストサイズ130cmのEくんに150cmのウェアを購入。


ぶかぶか(^_^;)




さて、肝心の泳ぎですが自由形は手前から3人め5レーンを泳ぎます。


前回は一呼吸遅れるスタート、今回は上出来


アレ?バタフライやった?


ターンも上手になって先頭で帰ってきました


ゴール間近で追い越され


最後は2着で。

実際には10歳以下60人以上の中で下から何番目の成績ですが、同じ組の中で2着というのは本人としては悪い気持ちはしないはずです。


「本当は失格やったがで!」

あ、やっぱり?

クロールやったに飛び込み直後に両手が前に出ちょったもねぇ。

「間違えてバタフライで泳ぎよった〜」

あはは・・・(^_^;)




で、

タイムはどうやおね?

2016/11/20→2017/2/12

自由形
1:02.60→55.73

平泳ぎ
1:22.13→1:12.54

バタフライ
出場せず→1:03.65

それなりに向上中〜!(^^)v

ちなみにこの日の10歳以下クラスの優勝タイムは、50m自由形は31秒台、平泳ぎが39秒台、バラフライは35秒台となっています。

選手コースより一般コースでのんびり練習する方がEくんには向いていると思うのですが、選手コースでいやでもドンドン泳がされることで着実に体力だけはアップしつつあるように思えます。


疲れた〜!




この日、朝からEくんに付き合ってアリーナに張り付いていたトラさんはさぞやお疲れかと思ったのですが、それがそうでもなくて・・・。

帰って来るなり 「今日の男子自由形1500mで中学3年生の記録が16:48.98やった」

「1964年の東京オリンピックで同じ1500mの優勝タイムが17分台やきねえ」

と何やら1人で感慨深げ。

50年前の記憶!?

本当やろうかと調べたら17:01.7で間違いなかった。(^_^;)

我が家で唯一のスポーツオタク、過去には〈歩くスポーツチャンネル〉と呼ばれていたらしい。(^_^;)




スーパーマーリンゴールドまでのんびりマイペースで進むらしいEくんのお世話はお任せました!(笑)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

2/19は龍馬マラソン(交通規制のお知らせ

2017高知龍馬マラソンの開催に伴い、2月19日(日)は高知市とその周辺で大規模な交通規制があります。

当日に観光・釣行あるいはお仕事などで高知にお越しになられる予定の方はご注意下さい。





詳細→高知龍馬マラソン公式HP



















高知東部自動車道なんこく東ICは一時閉鎖となっています。





以上、交通規制のお知らせでした。





高知龍馬マラソン!今年も応援します!

ランナーとして出場される皆さん頑張って下さいね!

愉快なコスプレも楽しみにしてま〜す!(^^)/




そしてカネマンは昨年に引き続き沿道で応援の予定です。(^^)/

がんばれちやくん!(2016/2/14)

もちろん千屋パパも応援するきね〜!(^^)/

そしてEくんの通う小学校の校長先生も!





お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

頑張った!?(Eくん凹)

Eくんが小学一年生から始めたスイミング!

頻繁に釣りに行ったりするので海に出掛けることも多いのに・・・実は海がちょっと怖い。

もうチョイ暴露すると・・・顔に水が掛かるの苦手。いまだにお風呂で顔を洗うのが大嫌い(^_^;)

休みたい時はたま〜にあるけど、辞めたいとも言わずに頑張って通っています。

2年半かけてようやくなんとなく4泳法で泳げるようになりました。(^^)v




Eくんがこれまで頑張った道のり、進級テストの日程と結果を順を追ってみました。


2014/06/14ピンクマーリン3(新規認定)
2014/06/28ピンクマーリン2


2014/07/26レッドマーリン8
2014/08/30レッドマーリン7
2014/09/27レッドマーリン6
2014/10/25レッドマーリン5
2014/11/29レッドマーリン4
2014/12/27レッドマーリン3
2015/01/31レッドマーリン1



2015/02/28オレンジマーリン4
2015/03/28オレンジマーリン3
2015/04/25欠席
2015/05/30オレンジマーリン2
2015/06/27オレンジマーリン1


2015/07/25イエローマーリン4
2015/08/29イエローマーリン3
2015/09/26イエローマーリン2
2015/10/31イエローマーリン1(不合格)
2015/11/28イエローマーリン1(不合格)
2015/12/26イエローマーリン1


2016/01/30ブルーマーリン4
2016/02/27ブルーマーリン3
2016/03/26ブルーマーリン2
2016/04/23ブルーマーリン1(不合格)
2016/05/28ブルーマーリン1


2016/06/25グリーンマーリン4
2016/07/23グリーンマーリン1


2016/08/27スーパーレッド






スーパーマーリンになると制限タイムが設けられているので、それをクリアしないと進級出来ないらしい

実はこれからが正念場。(^_^;)




周囲の大人は、4泳法がそれらしく泳げるようになったのでもう充分と思っています。

大変良くできました!

そして、

もういつ辞めても良いかな〜
費用もかさむし〜

と私の心の中で悪魔が囁く。(笑)




ところがどっこい、

本人の希望で選手コースの練習に週2回行くことになりました。

選手コース・・・実は週5日の練習日が設定されていますが、今のEくんの体力では週2回が限度かなとかなりセーブ。

そして、

選手コースなのに大会に出るのを尻込みするEくんなのでした!(^_^;)




「なんのための選手コース?」とお尻を引っ叩いて(笑)、初の大会に参加しました。




2016/11/20競技会(B・C級大会)


Rくんもカメラを持って応援


4レーンEくん

あとで聞くとかなり緊張していたらしいです。


スタートで出遅れました

良いんです。
人の一歩後を行くというのはいつものEくんらしさです。

50m休まずに泳ぎ続けることができるかどうか心配していましたが、無事ゴール!


6着、短水路平泳ぎ50mの記録1:22:13



午後には同じく自由形で1:02:60でした。





差は歴然。

上位入賞者には賞状とメダルがあるのですが、

「僕にはない・・・」

悔しいというよりガッカリ?

Eくんにしては珍しく元気がなくて心配しました。

「僕は頑張った!?」

「ねえ、頑張った!?」

とこちらに聞いてくる始末。(笑)



200mリレーにもエントリー




50mを泳ぎきれるかどうかを心配していた身としては充分な結果です。

『すごいねえ、頑張ったねえ』

『ちゃんとターンもして50m泳げたねえ』

と伝えましたが納得出来ない!?


「なんちゃあなかった・・・」と凹んだまんま。(^_^;)




まあね、世の中そんなに甘くはない。

そういう意味で良い経験になりました。



その後、先週の進級テストも不合格。

平泳ぎであと4秒早く泳げるようになったら進級できるそうです。

でもね、あと4秒ならちょっと頑張れば泳げそうな気がしてきたEくんです。




来月はスクール記録会があります。

自信をなくして『出ない』というかと思ったら、

「早よう申し込みしちょってよ!」

と張り切っています。(^^)/




そうそうその調子!

臆することなく、人と比べるのでもなく、マイペースで少しずつ自分なりのステップアップを頑張って欲しいと思います。





2016/11/20大会終了後、くろしおアリーナ脇の満開の秋桜畑にて



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

大変やったがです。(E)

11月12(土)はEくんの小学校の音楽学習発表会でした。





朝、Eくんを学校に送って行った帰りにRくんはちょっと寄り道〜!




高知新港で「地球〜!」

地球じゃなくて『ちきゅう』なんだけど・・・Rくんがどんなふうに理解しているのか気になります。(^_^;)

[地球深部探査船『ちきゅう』]







8時前だったのでまだ公開していなくて近くには行けませんでした。






同じ時間に赤灯台にいたMちゃんからも写真





午後、カメラ持参で小学校に出掛けたRくん。

来年4月からは1年生ですからね!

《保育園のお友達に会っても騒がない!&走らない!》がお約束。


Rくんの撮影した写真ですが、


なんでモノトーン?

動画も撮ってきましたが、前列の観客の人の頭がユラユラ。(^_^;)




で、発表会の帰り道にRくんは再び「地球〜!」


今度は浜からの遠望








さて、

無事発表会が終わって帰って来たEくんですが・・・頭が痛い。

夜になって、


ダウン!

せっかくの日曜日も寝て過ごす・・・。



診療している病院を紹介してもらって受診しました。


お薬が錠剤とカプセル!

こんなの飲めませ〜ん。

そのうち口の中で溶けてきて苦い苦い!。(>_<)

涙目になりながら頑張って飲みました。

11月13日(日)は本当はお出掛けしたかったEくん。



楽しみにしていたのに残念!


おとーさんとRくんだけで行ってきました




お土産のツナ缶






月曜日、やっと下がり始めて午後には平熱に。



せっかくの代休だったのに残念でした。




夕方ちょっとだけ外の空気を吸いに出ました。




やっと『ちきゅう』も見れた!





散々な休日でしたが嬉しいことがひとつだけ!

「お薬4秒で飲めたで!」

苦手克服!



大変やったがです。

4錠と1カプセルを飲むのにコップ3杯の水・・・まあ通いましたね、トイレ。(^_^;)

おかげで脱水症状の心配は全くありませんでした。







インフルエンザ流行の兆し・・・

今回はインフルエンザではありませんでしたが、 体調管理が大事な季節になりましたね。



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

世界津波の日


【2016年3月10日「世界津波の日」の制定】

2015年12月に行われた国連総会で,11月5日を「世界津波の日」に制定することが決定されました。「世界津波の日」は日本をはじめ,142か国が共同提案国となって制定されたものです。
(以上外務省HPより引用)

また、11月5日は東日本大震災を機に2011年から津波防災の日として国内で創設された記念日でもあります。


ということで、昨年に引き続き今年も津波避難訓練がありました。



詳細な内容に関しては高知新聞に記事がありますので、そちらをご覧下さい。

2016.11.04 11/5は津波防災の日 高知で大規模津波防災総合訓練を開催 (高知新聞)


2016.11.05 「世界津波の日」に高知市の高知新港で大規模津波防災総合訓練 (高知新聞)



大多数の地元の住民が関わったのは最寄の避難場所への避難訓練。

避難タワーに辿り着いたらまず受付。記名と避難にかかった時間の記入。




その後は避難タワー内にのパネル展示を見たり、久しぶりにあった人と雑談したり、最上階からの眺望を楽しんだり。









訓練なので緊迫感などはありませんが、頭上をヘリコプターが行き交うし、海上には見慣れない船が見えたりでいつもと違う雰囲気はありました。






しばらくすると「避難タワーを降りて下さい」というアナウンス。


「避難タワーの南東の隅にいる孤立者を救助する訓練なので、もっと南に移動したほうが良く見えます」と説明してましたが・・・。


係員らしき人もグランドにあるベンチに腰かけたりしてその時を待っているようでした。

グランドの土が乾いているのが妙に気にかかる・・・。



そのまま歩き続け南側を通り過ぎ北側の公園に向かう。




間も無くヘリコプターが来て想定通りに孤立者の救助訓練開始。





無事孤立者は救助されてヘリコプターは徐々に遠くへ離れて行きました。





ここの津波避難タワーでの訓練はこれで終了です。


↓グランド・・・(ーー;)


ちょっとこれはお気の毒・・・公園の方にいても顔はザラザラ。(^_^;)

グランド南でベンチに腰掛けてノートパソコンを開いていた関係者の方は大丈夫でしょうか?

相当焦ったでしょうね・・・。


本当に地震が起こったらどうしようもないでしょうが、訓練の時くらいは事前にグランドに水を撒いておいてもいいような気がします。


放送があってから自宅を出て避難タワーまで歩きましたが、風もなく上天気な秋の朝。




夜だったら・・・

雨だったら・・・

平日で家族がバラバラに行動している時だったら・・・



そんなことを考えながら帰宅した世界津波の日。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

俄ロッドビルダーのRくん


10月29日(土)の朝の空





Rくん仕掛けを自作
(ボラ皮付きの擬似鈎はRくんのオーダー品でカネマン謹製)


仕掛け巻きも自分で

せっかく仕掛けも作ったし、

行く?

「行く!」

珍しくEくんは「宿題やるき、おる」と言う。

本当に珍しい・・・(^_^;)




で、Rくんは貴船漁港へ。


風は強いものの晴天

エギ投げたりジグに変えたり・・・最終的にはエサ釣り。



「さっき1mくらいのアカメが見えたで〜!」

Rくんの1mは結構伸び縮みする。(^_^;)

魚種に関してはまだ危うい。

が、Rくんにとってはさっき見えたのは絶対にアカメ!(笑)

誰がなんと言おうとアカメに違いない!(^_^;)




しばらくあちこち移動をして糸を垂らしてはいましたが・・・ジッと待つのは飽きてきたRくん。


「トンゴロがいっぱいおる!」
「ほらココ!」

「早う〜!」



今度は私にも見えるらしい。(笑)

どれどれ。


ホンマやねぇ

サビキ持ってきたら良かったねえ。

パワーイソメをチョン掛けして投げ込んでみたけど見向きもされませんでした。(笑)


夕方、別の場所へ。

先行していたみんながサビキ釣りをしていたので同じようにやってましたがすぐに竿は放置。(ーー;)




ウロウロして何か拾ってきたらしい。


木の棒?

なにしゆうが?

「これ竹で!」

「竹竿を作りゆうがよ!」


Rくんにはいつの間にか竹竿を作る職人さんになっていました。(^_^;)




朝完成した仕掛けの出番はなし!

魚も釣れず・・・。

が、当の本人はいたって満足!(^^)v




実は先週2人のロッドビルダーさんが高知にお越しになっていました。
短い時間でしたが一緒に釣りをさせていただいて影響を受けたもようのRくんです。(笑)




Yoshida Rod

吉田幸弘氏が育成・管理から手掛けた国産真竹を使用した竹竿の逸品。




釣竿工房 月

既製品や形骸化したカスタムロッドには絶対にできない気品とクオリティーの釣竿




拾ってきた木や竹では釣りが出来るほどの道具にはならなかったようです。

残念!(笑)

でもね、夢や希望を持って何かを創り出そうとしているRくんのスタイルは素敵だと思いますよ。




「これ使って良い?」

「これ切ってかまん?」

「これちょっと欲しいがやけど・・・」


いろいろといちいちお伺いをたてなければならない辛い立場のRくんではありますが、へこたれず頑張ってます!(^^)v


今朝も朝ご飯前に工作。

強度的には全く使い物にならないチラシ工作ではありますが、結構複雑な造形を考えているようです。


何を作りゆうが?


「うん・・・」

一生懸命過ぎて返事も返ってきません。(笑)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

リメイク(網)

Rくんの網がボロボロ・・・




ゴンズイ玉
この写真を見て穴が空いているのに気がつきました。


穴はますます大きくなって・・・




Rくんが入れそうなくらい大きい網が登場(笑)

まあ、カニなんか捕まえてたら牡蠣殻とかに引っかかって破れるのはトーゼン。

最近はエビ玉が上手に使えるようになってきたのでエビやカニはエビ玉を使っています。







さて、破れたアミですね。
枠はしっかりしています。

ネットの材質が弱いので破れるのは仕方がありません。




で、リメイク。


柄を外して破れたネットを交換します


大きいサイズの洗濯ネットを利用


口の部分をミシン縫いして枠に通しました



おとーさんが柄を付けてリメイク完了




早速使ってみます。



ちょっと柄が短い・・・



その辺に転がっていた丸棒を柄にしたのは失敗でしたね。(笑)

まあカニくらいなら捕れます。



柄になるような使えない釣竿、どこかにあったかねぇ?




近い将来「こんなのも欲しい」と言い出すでしょうね。





お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

怖いものなんてないさ!

9月22日(木)


夕方、種崎海岸をお散歩!


結構釣り人も出ていました



東京から高知に帰省中のNくん1歳、初めて波打ち際まで。(^^)v


ちょっとは怖がるかな〜と思ったら・・・(^_^;)


突進!


躊躇なく


果敢に


親の方が必死に制止(笑)



曇っていたし真夏と違って濡れると寒いのでこれ以上は無理ですが、来年の夏が楽しみなNくんです。



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

台風16号で臨時休校




数日前から台風16号の影響で降ったり止んだりまた降ったり、晴れたかと思ったら土砂降り・・・なんとも空もようが落ち着かない日が続いています。

19日にはいよいよ台風が進路を定めて、九州南部を直撃したあと20日には高知へも上陸しそうな進路予報が出てしまいました。

19日夕、高知市内の小学校、保育園は早々に休校休園が決定し、3連休+臨時休校1。

また台風・・・と大人はため息ですがちびっ子達は歓声。

コレはいつの時代も同じようです。(^_^;)



幸いにも台風は土佐沖を通過し、20日午後には晴れ間も見え始めました。




休校は嬉しいけれど退屈〜!


電車結びの練習もしました


Eくんのリールには結び目が10ヶ所ありました(^_^;)



テーブルの上にいろいろ出してきて、釣りに行きたいアピールも。(笑)




台風が過ぎたばっかりやきねぇ・・・。

ところが!

夕方になって突然釣行決定。(^_^;)





カニ捕まえてよ。

「カニ!?」

「カニ捕まえるがは簡単で!」

釣りに行きたかったちびっ子達はいつの間にかエサ捕り要員にされているのも気が付かず。(笑)





釣りでもカニ捕りでもなんでも良いからとりあえず行けることになって大喜びのちびっ子達。

早速、






カニ!良し!


Eくんも竿を出します

みんなで港の中をウロウロ・・・

・・・ウロウロ。


釣り針にカニを付けていたMちゃんが、

「落ちた〜!!」

カニが落ちたのかと思った・・・


Mちゃんの視線の先に目をやると、

さっきまで海を覗き込んでいたEくんが、岸壁に両手を掛けて今にも海に落ちそうな態勢でぶら下がっている姿が見えた。

ライフジャケットはちゃんと着てる。

大丈夫。

すぐ近くにいた釣り人の方とおとーさんが駆け寄って引っ張り上げて事なきを得る。

「どーしゆー!」


つい大声になったおとーさんに助けてくれた釣り人の方が、

「それほど怒られん」

「浮くがぁ着ちょって良かったわ」

本当に浮くがぁ着ちょって良かったです。

ありがとうございました。


Eくん、涙目。

頑張って岸壁に手を掛けられたので濡れたのは下半身だけでしたが、ビショビショ。

急遽帰宅してお風呂に入りました。


この程度で済んで良かった





まだ明るい時間だったのと、狭い漁港で目が届く場所にいた事が幸いでした。

いくらライフジャケットを着けていたとはいえ、夜間だったらすぐには見つけられなかったかもしれません。




お風呂から出たEくんは案外平気そうな素振りでひと安心。

「もう行けるで!」


はぁ?

釣り場に戻りたいとのたまう・・・(^_^;)

ライフジャケットビショビショやし。

「もう一個あるき!」

ハイハイ・・・。

再び釣り場に着いて車から降りると、

「ライフジャケット取るき後ろ開けて〜!」


そうそう!

ライフジャケットは大事!





釣果。


Mちゃんがキビレの良い型一枚


暗くなってきたので撤収。明日は学校ですからね。





翌日、登校したEくんが校長先生に、

「おはようございます」

いろいろ話した後で、

「昨日海に落ちた・・・」



「台風で学校が臨時休校の日に海に行ったりしてはいけません!」

一喝!




四国釣行記 ブログランキングへ
サビキのカネマン

<< | 2/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM