もうすぐ7歳

連休初日、近くの公園まで早朝の散歩。

初夏の花《ネジバナ》がそろそろ芽を出していないだろうかと探してみました。




Rくんは逆上がりが出来てご満悦


身の重いEくんは鉄棒はちょっと苦手で失敗の連続




「ネジバナってどんなが?」

「これ?」

「これは違うが?」

あちこちに咲く小さな花を見つけては尋ねてくれましたが・・・。

う〜ん、まだ出てないみたいやね。

また今度一緒に探そうかねえ。


















さて、3日(水)は我が家のちびっ子達は母方の祖父母宅へお泊りに。

翌4日には海洋堂ホビー館まで遊びに連れて行ってもらったようです。







Eくんの財布がすごいことに(笑)


一足早くお誕生日のプレゼントをもらったRくん

帰って来るなりプリンターを箱から取り出して使い方の解説をしてくれました。

機械好きのRくんは自分が自由に使える本格的な印刷機が嬉しくて、自分のカメラに撮りためていた写真をどんどんプリント。

簡単な操作でプリントが出来るので良いですね。

1枚3円でプリントが出来る時代に、わざわざコスト高のフォトプリンターではありますが、もともとはおもちゃの拳銃と手錠が欲しかったRくんに代替案として提案したところ、「コレ、エイね〜!」といとも簡単に乗ってくれました。(笑)


プリント中〜

「ねぇねぇ、インクの色が4つしかないになんでこんなにいろいろな色が出てくるが?」

ん?不思議やねえ。(^^)

Rくん、この機械はバラバラにしたら直せんきね。大事に使うてよ。

「わかった〜!」


タンポポの綿毛にはしゃぐRくん(1歳)


いつの間にかもう7歳。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

海霧

4月8日の早朝、外に出ると何やら煙が・・・火事!?

それにしては臭いが全くしないし。

まさか一夜のうちに白内障を発症!?(^_^;)

などと思いながら庭に出る。


4/8(土)06:15

霧かぁ、久しぶりの海霧。




仁井田中州堤防も霧で霞む




海霧は、暖かく湿った空気が冷たい海面に接することで霧が発生するらしいのですが、かなりの視界不良です。

家の近所をうろつくくらいではなんら支障はありませんが、釣行や船の航行には大問題ですね。




翌4月9日も。



「煙や〜!」と喜ぶRくん。

「粒々が見えるで」と、細かい霧の粒子が空中で浮遊しているのがEくんには見えたらしい。

雲の中はこんな感じかもしれんね。



Eくんが水泳の朝練のため浦戸大橋〜花海道を通過した時に撮影。




はっきりと海霧と分かるほどに霧が発生する事は種崎周辺ではそれほど多くなく、数年に1度の頻度じゃないでしょうか。

地方によっては《海霧が長く続くと冷夏》ということもあるようです。

数回の海霧でその年の夏の天候が占えるとは思ってはいませんが、『今年は4月に海霧が2日続けて発生したよ』というメモです。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

1年生になりました(^^)/

四月も半ばとなりました。

今年の春は遅れに遅れた桜の開花でしたが、満開の1番見頃の時期に雨の日が多くちょっぴり残念でしたね。


2017/4/7 種崎千松公園




さて、

Rくんが小学校へ入学して1週間が過ぎました。

4月7日(金)、入学式はあいにくの雨。

そして、楽しみにしていた小学校へやっと行けるようになったのに翌日は土曜日で、当然その次の日は日曜日で学校はお休み。(^_^;)






やっと月曜日になったと思ったらまた雨・・・。



本当は走って行きたいくらいなのにね。


空は暗いけど気分は晴れ晴れ!




1日目、11:30帰宅。

「信号の所まで先生が付いてきてくれた」


2日目、11:35帰宅。

「今日も途中まで先生が一緒やったで」

「信号を渡る時にはRとお友達が1人だけになるがよ」

「信号から4つ目がお友達の家で、そこからはRだけになるがやき」

お友達の名前わかる?

「忘れたー!」


3日目、11:40帰宅。

「信号から4つ目の家のお友達の名前は◯◯くんで!」

しっかり覚えて帰って来ました。


4日目、給食開始。

「◯◯くんは児童クラブやき、今日は1人で帰ってきたがよね」

学校からずっと1人?

「学校を出る時は2人ながやけど、お友達は家が学校の近くやき」





初めての宿題プリント!




Rくんはまだ気がついていませんがRくんの行動出来る範囲で、下校後一緒に遊べる友達はゼロ。(ーー;)

この分だと兄のEくんが帰って来るのを待って上級生と一緒に遊ぶことになりそうです。

逞しくなるだろうなぁ・・・。(^_^;)

我が家のルールで【自転車解禁】は小学3年生。

Rくんは一緒に遊びたければ走って付いていくしかないのです。(^_^;)


5日目、14:20帰宅。

2時には帰って来ると思いよったに、ちょっと遅かったねぇ。

「途中で疲れて休みよったき〜!」

そうながや。

これからは気温もどんどん上がるので今はまだまだ序の口なんですけど。






何はともあれ待ちに待った小学校入学です。

Rくん、おめでとう〜!


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

月見山こどもの森へ

明日はEくんが小学4年生に進級、Rくんも待ちに待った入学式です。

もうすぐ1年生ということで近頃ハイテンションなRくん。

「ちょっと静かにして!」

と注意される回数が激増中。(笑)




さて、

4月4日(火)、ちびっ子達の有り余ったエネルギーの放出に“月見山こどもの森
のアスレチックへ行ってきました。




コースはこんな感じ





ここのアスレチックはコースに起伏があるので結構体力が必要です。




ちびっ子、余裕のピースサイン(^^)v


アップダウンに息が上がって、体力を消耗しているのはおとーさんでした。(^_^;)



Eくんは余裕〜(^^)/

Rくんは体格的にキツイものもありましたが頑張りました。


ゴール!

「もう1回!」

ということで2巡め。


ゴール!




翌日、Eくんの同級生が遊びに来たと思ったら、

「月見山連れて行って〜!」

「みんなが行きたいいいゆ〜!」

えっ!?(^_^;)

おとーさんに聞いてみたら?




まあね、みんなで行くと何倍も楽しいよね。(笑)


4月5日(水)月見山から(おとーさん撮影)


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

さらば保育園

3月25日(土)、我が家のちびっ子Rくんが卒園。




これでようやく念願の小学校へ!

おめでとう〜!




事件が起きたのは3年前の春のことです。

ランドセルや筆箱などの学用品を買い揃え、お下がりだけれど学習机も運び込まれ、兄Eくんの小学校への入学準備が着々と進んでいました。

「Rもランドセルがいる〜!」

「Rの筆箱は〜?」

Eくんと同じものを欲しがって毎日要求されてましたね。(笑)

Rくんのは小学校に行く時になったら買おうねというと一旦は納得。




そしていよいよEくんが小学校へ入学。

「なんでRは小学校に行けんが!?」

大泣き・・・。(^_^;)




何度も話して聞かせたんですけどね。

小学校に行けるのは6歳になってからで、Rくんも6歳になるまでは保育園に行かねばならぬというお話。

まあ、何度話しても理解できてなければどうにもなりません。

これまで何をするにもずっ〜とEくんと一緒、小学校へも当然一緒に行くつもり。

「なんでRだけが保育園に行かんといかんが?」という疑問はずっと残り、本人としては仕方なく諦めたという方が正しいのかもしれません

小学校入学に限らず、年齢差があってそうなるのだということをRくんが理解できたのはつい最近のことです。




で!

やっと!

ようやく!

晴れて卒園!

さらば保育園!


もうすぐピカピカの1年生!(^^)v




最初に通った保育園では良く噛みつかれました。

1〜2歳の頃は言葉が充分ではないので良くあることですが、たくさんのお友達の中には言葉に代わる行動的な意思表示をする子どもさんもいました。(^_^;)




その後3年間通った保育園は同級生がRくんを含めて3人。全園児合わせても30人足らずという小規模な公立の保育園。

すでに閉園が決まっていたので、また転園しなければならないことはわかっていましたが、思い出多い3年間になりました。

登園して先ずやる事は、ライフジャケットを素早く身に付けて運動場の端まで走りライフジャケットを脱いで戻ってくるという津波避難訓練。

そして、Eくんの生き物大好き&図鑑大好きとRくんの走るの大好き&工作大好きはこの保育園で培われましたね。




その後再び転園。今度はおとーさんが子ども時代に通った保育園でお世話になりました。



おとーさんの同級生とRくんの同級生と、その6人を受け持った年長組のN先生と一緒に記念撮影。




Rくん、1年生になったら何がしたい?

「う〜ん・・・宿題!」

Eくんは家に帰ると宿題をやってますからね。(笑)

宿題!

EくんにはあってRくんにはなかったものでした〜!(笑)






念願のランドセルと筆箱はもう随分前に購入しています。

保育園も無事卒園できたし、準備万端!




そうそう、まだありました。

EくんにあってRくんにはなかったもの。

それは、春休み!!(^^)v

これから4月7日の入学式の日まで、あと何日あるのかを指折り数えて過ごす春休み!

期待に胸を膨らませているRくんです。





行ってきま〜す!

リュックサックにジュースを入れて(およそ3kg)を背負って徒歩で小学校まで通学のお稽古。

「遠かった・・・」

片道30分かかりました。

Eくんは今でこそ時々車で送ってもらう事がありますが、1年生の時は雨が降ってもレインコートを着てほぼ全日徒歩で登校しました。

頑張れRくん!



卒園記念のアルバムの表紙

お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

元気がいちばん

2月23日(木)のお昼前、保育園から電話がかかってきた。

こういう時はたいてい「お熱があります。お迎えをお願いします」という連絡。

担任の先生が数日前からインフルエンザで休んでいるというのは聞いていたのですが・・・。(ー ー;)





熱もそれほど上がらない

インフルエンザというのは発熱してすぐ検査しても確定されないことも多く、翌日また検査に来てくださいと言われる場合もあるので今日のところは様子を見る事にする。

こういう時のために解熱剤(坐剤)のストックは大事。

Rくんとしてはかなりご不満で「お薬は〜?」の連呼。

なぜかお薬が大好きなRくんです。(^_^;)




翌日、上がったり下がったりの熱が少し落ち着いた頃合で受診。




先生に「去年もインフルエンザA型やった!」と自己申告。

「そうやね、良く覚えちゅうね」とほめてもらって満足満足。

「じゃあちょっと検査してみよう」と先生に言われて、

えっ?検査?なにそれ?という表情でこっちを振り返る。

去年も検査してるのですが、そこはすっかり忘れていたらしい。

手足を押さえつけられて一気に不安に・・・。(笑)





結果は昨年と同じインフルエンザA型。

「ほらね!Rの思うた通りや!」



お薬をもらっただけで元気100倍!(^^)


18:00タミフル服用。

熱が下がって身体が楽になったからか、タミフルの副作用なのかはわかりませんが、Rくん絶好調〜!(^_^;)




夜中に38.8度まで上がって解熱剤を使いましたが翌朝には平熱に。




熱が下がっても外遊びはまだできないので折り紙遊び。


チラシで卓上ゴミ入れを大量に製造中


歯ブラシ

本人は歯ブラシと言ってますが、私にはカミソリ見えてしまう。(笑)

これは四苦八苦しながら作りました。


フタ付きの箱


ぴょんぴょんカエル


エンゼルフィッシュ


おきあがりこぼし







月曜日には少し外にも出てみました。


カエルの水槽完成!

「こうやっちょったら、カエルが本物になって跳んでいくかもしれんでね!」

そうやね〜!(笑)





熱の上がり始めにしんどい〜!頭痛い〜!気持ち悪い〜!と訴えていたRくんですが、比較的軽く済んで良かった。

保育園は症状が出てから5日、熱が下がって3日経ってから登園というのが幼児の場合の基準という事で、ようやく明日から平常です。

今のところEくんはいたって元気!

元気がいちばん!(^^)v




目下の悩みは、捨ててはいけないRくんの大事な作品の山をどうするか・・・(^_^;)



お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

今年も龍馬マラソン!(当日編)

2017年2月19日(日)高知龍馬マラソンの当日になりました。

と言っても今日はすでに24日(金)で、ブログの更新が大幅に遅延中。(^_^;)




朝9時過ぎに自宅を出て徒歩3分で沿道へ。

テレビ中継があるので古い携帯電話を充電して持参しましたが、放送開始は午前10時からということで今のところ状況がわかりません。

ラジオとか応援ナビとか他にも情報入手の方法があるのに、この時点ではすっかり忘れていますね。(笑)



ここにする?


こっちがエイろ〜!

いつもの場所に陣取り応援準備。

準備といっても昨日作った米袋のノボリと鳴子。

毎年手が腫れるくらい拍手で応援してますが、今年はちょっと楽をしようと鳴子を使います。(笑)


(写真を撮り忘れたので借り物画像)

今日は(毎年よさこい祭りに参加している)Yくんが鳴子をたくさん持ってきてくれたのでこれで賑やかに応援出来ます。(^^)v

高知の二大イベントはよさこい祭りと龍馬マラソン!?

そんな雰囲気でたくさんの人が沿道に。

よさこいとマラソンの時は高知新聞も記事満載。





準備完了〜!

近くのかつお船の駐車場では吹奏楽の一団が応援準備をしている模様。

地元中学校の吹奏楽部は高知新港のあたりで演奏と聞いていたけど、それにしては人数が少なめだし、どちらの団体かな?

えっ!?ランナー!?

Rく〜ん!ランナーやって〜!

爆風スランプのランナーの演奏が始まってノリノリのRくん。



スタートから1時間ちょいで先頭がこの場所を通過するはずなので、肝心のマラソン走者のランナーのほうもそろそろ見えてくるはず。




「もうテレビ中継が始まっちゅうろう!?」

「先頭はどの辺走りゆう〜?」

「あー!ビニールハウスが映っちゅう!もうすぐで〜!」

「ノボリが邪魔で見えん〜!」

「いや、邪魔でも前に出しちょかな千屋くんがわからんやか!」

「先に来るがはパパじゃのうて千屋くんながー?」

「千屋くんやろ〜!」

「きっとまた先頭集団でかけ抜けていくちや〜!」

「あっ!見えて来たで!!」

「あれ、千屋くんや〜!」

「1020やったでね〜?」

(そうです、1020です)

「千屋くん〜〜!」( ^_^)/~~~



あっという間に近づいて来て、あっという間に後ろ姿。

「ここまで19kmを走ってきてあの笑顔やきね〜!」

「まだまだ余裕や〜!」(^^)

「次は千屋パパやろ〜!」

「来た〜!千屋パパ〜!」

「え〜!?今年は早いで〜!」

「千屋パパや〜!」

「千屋パパ〜!」( ^_^)/~~~


一瞬頬が緩んだようにも見えたけど、気がついてくれたかなぁ?

親子の差は30秒くらい?




その後はいつ通過するのかわからない“のまし”さんを待ちつつ、トラさんの職場のSさんを見届け、Eくんの小学校の校長先生がやってくるのを首を長くして待ちました。

突然「のまし!」と大きな声がして駆け寄ってくる人あり。

「見つけてくれてありがとう〜!」という間もなく彼は彼方へ。

間もなく鶏のトサカみたいなかぶり物で(コスプレと言うほどではないけれど)登場した校長先生に手を振り、タクボン師匠が完走出来るかどうかと心配していた奥様のYちゃんも余裕の笑顔で駆けていきました。





アメもらった〜!(^^)v

駆け寄ってきたランナーの方からのギフト。




この後は比較的のんびりと(!?)楽しんで走っている方の数がだんだんと多くなり、コスプレ、ハイタッチ、目が合うと手を振ってくれたりで退屈する暇はありませんね。

中には頑張れの声も掛けづらいほどに辛そうにしているランナーの方もいたりするのですが、そういう方には心の中でエールを送ります。




それにしても参加者1万人超という数はすごいですね。

ほぼ途切れる事なく3時間、鳴子を振り続けました。

楽をしようと、拍手から鳴子に変えて応援したのに腕は棒です。(笑)




レース後の千屋くんにもう来年の話を持ちかけるカネマン。(^_^;)





参加者の皆さんお疲れ様でした!

今年もたくさんの元気をありがとう〜!(^^)/



帰り道、青空に満開の梅


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

龍馬マラソン(準備編)

2017高知龍馬マラソン。

まずは応援準備。


ちびっ子達が大書した文字

ひと文字ひと文字がかなり大きい。

さて、先の事を考えずに書いてしまったコレをどうするか・・・。

ひと文字40cm×40cm

「が ん ば れ ち やく ん」

40×8=320・・・

テープで貼ってつなぐ?

持って行く間にしわくちゃになって最悪破れるよねぇ。

なんかないかな〜?

家の中をウロウロと下地になりそうなものを探す。

コンパネ、ダンボール、プラダン・・・
いろいろと材料はあるけれど、切る手間とか重さとか強度とかどれも一長一短。





あっ!


これこれ!

これで裏打ちをして簡単に済まそう。

米袋は3層になっているので、底の部分をハサミで切る。
袋の口は糊付けされていますが案外簡単に外れます。


5袋をバラしてアイロン掛け

結構あった15枚・・・夏場ならお断りですね。(笑)

バラした袋2枚をガムテープでつなげると160cmくらい。
これに文字を貼り付け、裏にはちびっ子達がお絵描き。






その後、100円ショップで買ってきた園芸用の支柱に貼り付けて応援用ノボリの完成。













誰かがね、《鬼嫁》と書いて応援したら良いという変なアドバイスをくれました。

で、一応作るフリ。(笑)





言った本人慌ててます。(笑)






丸一日かかりましたが、精密さを求められない作業はちびっ子達も充分楽めますね。

昨年の【準備万端 龍馬マラソン】 ではダンボールを使って作りましたが、結構重くなってしまったので、それに比べると米袋はまあまあいい感じ。

派手さはなくなりましたが、今回は数で勝負。




上位入賞の可能性を秘めた千屋くんとそのまだ上を行く千屋くんの父上のお二人には是非とも昨年以上を狙って頑張って欲しいと思います。

そして今年は、

マラソン出場を事前に入手した方達の応援を、頼まれてもいないのに勝手に頑張ります!!(笑)




特にツイッターでカネマンをフォローしてくれている“のまし"さん!

顔もお名前もナンバーカードも全くわかりません。(^_^;)

わかっているのは高知県内の方でツイッターアカウントが“のまし”ということ。

県内で開催されるマラソンにちょこちょこ出場しているらしいこと。

『出来上がったノボリの写真』と『大体この辺で応援してます』ということだけは伝えました。

ご本人が見つけてくれたら作った甲斐があるというものです。

全く情報がないので、いつ通過するのかもわかりません。

途中棄権はないと信じて最後尾が通過するまで応援します!(^^)/




と、ここで問題発覚!



これが間違っていることに気がついた!!


前夜20:30頃の千屋氏のツイート

ゲッ!!

まだ間に合ってます。


訂正(^_^;)




実は数日前にも大失敗しているのでかなり焦りました。(^_^;)




テレビで紹介される千屋くんを観ようとみんなでテレビの前で待っていたのにチャンネル間違えてた・・・そこにいたみんなからブーイングの嵐!(^_^;)

いや〜、すぐに気がついて良かった。

ほんとに良かった。

これにて準備完了〜!


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

ランナー

2月19日(日)は高知龍馬マラソン!

が、今日のブログの主役はランナーRくん(6歳)。


2月17日(金)に保育園のマラソン大会がありました。

保育園生活最後になるマラソン大会です。




速く走れないのは靴のせいと思い込んでいたRくん。

マラソンの練習が始まると今日はこの靴、明日はコッチと毎朝靴選びに忙しかった年少組。

取っ替え引っ替えあれもこれもと試してみたけど、結局どれを履いてもトップに立てない。(^_^;)

果ては兄のEくんのブカブカの靴〈シュンショク〉まで借りて練習したことでした。(笑)


シュンショク(駿足)

モチロン6歳になった現在はちゃんと発音できるようになっていますよ。(^ ^)v

最近は・・・


Rくん、コレ何?

「ごっくんウラジムラ!」

大きな声で自信を持って言ってくれます。(笑)

こんな可愛い時代はあと少し。




さて、

保育園の練習で一度だけ1着になれて大喜びした年中組。



「練習の時に転んで血が出たけど、キラーになって3着になったで!」(^ ^)v

日々一喜一憂。(笑)

前年に結果が出せなかった〈駿足〉ではなくて〈ナイキ〉の靴がいるとメーカーのご指定に家族は大笑い。

結果は第2位

頑張りました。




そして今年。

やっぱり靴は大事!ということで靴を買いに行ってきました。

ただし、春から小学校に通うための靴!(笑)

2足買ったうちの1足はナイキ!(^ ^)v

が、マラソン大会には別の1足を。

『この靴軽いね〜!』『速く走れそうやね〜!』という大人の会話に釣られて決めちゃった!(笑)


実はコレ安かったがです(^_^;)




『重い靴で練習して本番は軽い靴にしたらエイ』とか『初めから飛ばすと疲れるき最初はゆっくり後半は全力』とか家で練った作戦はぜ〜んぶライバルに話したそうですよ。(笑)

更に「速く走れる靴買うたき!」と自慢もしたらしい。(^_^;)

公園で練習もしました。

保育園の練習も頑張りました。

が、どうやっても3番目。何度走っても3番目。




当日の朝、

「3番にはなれるがやけどね〜!」

と言いながら登園。





走る〜 走る〜 俺たち〜

近頃爆風スランプのランナーがお気に入りのRくんです。

流れる汗もそのままに〜

まあ、汗が流れるほどは走りません。(笑)

結果は第3位。


やっぱり3番やった〜!(^_^;)

予想通り。(^^)v

「3番までは特別なメダルで、あとはみんな同じ普通のが」

ほう、1位の人もメダルだけ?

「違うで!カップがある!」

そうか〜、2位と3位にカップはないがやねぇ。

「えっ!?かんたんやき、自分で作れるで!」

ん?

「カップ麺とヤクルトと牛乳で作ったカップで!」

そうか〜!(笑)





ランナーRくん

残りわずかになった保育園の生活を満喫して欲しいと思います。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

甘いものは大好きです

2月14日は日本でチョコレートの消費が一番増える日ですね。

【バレンタインデーの由来】

3世紀のローマ帝国では、戦力の低下を心配し兵士の結婚を禁じていました。
しかし、イタリア人のバレンチノ司祭は、恋に落ちた兵士と娘らを密かに結婚させていました。
それを知ったローマ皇帝が怒り、バレンチノ司祭にキリスト教を捨てるようせまりましたが、バレンチノ司祭はそれを聞き入れず、ついに処刑されます。
その後、バレンチノ司祭は聖人として認められ、処刑された2月14日が記念日となりました。




ちびっ子達はそんな歴史は知らず。

この日に限ってたくさんのチョコレートがもらえる事になんの疑問も持たず。

チョコレートを巡って一喜一憂する世の人々の存在にも気付かず。

ある日突然チョコレートをたくさんもらって嬉しいちびっ子達。(笑)





剣!

ハートがいっぱい!

石っころ〜!

魚型〜!

チョコ卵

イベント終了〜!(笑)





チョコと一緒に入っていたホワイトデーのチラシ

これってまた何か甘いものがもらえる日!?

現状はそんな感じですかね。(笑)




バレンチノ司祭と日本の平和に感謝します。


お急ぎでない方はポチッと応援お願いします。→人気ブログランキング
サビキのカネマン

<< | 2/9PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

カネマン製品取扱店様へ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

        

高知

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM